ガオだらけな日々 

ビーグル犬ガオ王子とお転婆妹ひび。お局ブロガーガオ母さんが捨身で描く汗と涙と笑い溢れるガオ家の日常。生活隠さずお見せしますの第三弾!!

病院

これからのツアー記は弾けるのだ!

まずは昨日の夜にあたしがインスタグラムに投稿したものをお読みください。

お昼に芋のおやつを与えたんです。
そしたら少し噎せたので首を撫でてあげて気づいてしまいました。
首のリンパが大きく腫れています。
仕事を終えてすぐに病院へ。
先生が触ってすぐに「これはちょっと…」
明日切開して病理に出すことにしました。
結果は年明けになるそうです。
とりあえず明日はちょっと麻酔かけちゃうけどお母さん仕事が終わったらすぐに迎えに行くからね。
精一杯愛してるからいつ何があっても後悔しないつもり。
だけどせっかく3人の生活が安定してきたのだからもう少し一緒に楽しみたいな。
あたしは泣かないよー
IMG_7375
今までも色々あったけどガオが若い頃の病気の時は泣いてばかりいたあたし。
おRIKONを経験して笑顔が出ない時間は本当にもったいないと悟りました。
今回がもし大丈夫としてもガオとの時間は10年続くわけではない。
残りわずかと出たなら尚更笑って楽しく過ごすようにしたいと思ってます。
それでは今日のガオブログは楽しいツアー記を書きます。
不安を吹っ飛ばずためにも弾けて書くぞ
IMG_7146
カタカナの『ア』はあたしの金融機関時代の友人のあっこちゃんです。
1日目と2日目はこの四人で遊びました。
オンナってね・・奇数はダメなものなのよ(爆)
そんな理由で誘ったわけじゃないんだけど四人で楽しく過ごしましたよ。
今回いくつかミッションがあるんだけどミッションその1『海鮮丼を食す』
IMG_7102
寒ブリにしときゃ良いものを・・カニといくらと地魚丼ですってよ
IMG_7441
ここで全国津々浦々を旅したガオ母さんから旅行の時の正しいメニューの選び方を教えましょう
・・・ってかこれから旅する人もしっかり覚えておきなさいよ。
旅先ではその土地のものを食べましょう
北陸と言えばカニ。ええ・・カニを選ぶのは良いけど産地を確認しましょう。
この二人の食べたどんぶりには地元産の表示がありませんでした。
地魚と書いてあるけどカニは『輪島産かに』とか『能登産かに』とか書いてなかったもん。
ロシア産かも・・・ぷぷ いくらなんて普通北海道
市場でもそうよ同じカニでも値段だけで選ぶと北陸産ではないのです。
北陸でとれたものなら産地表示や目印のタグが絶対あります
でもせっかくメニューが決まったからあたしは黙ってました
美味しかったならそれでよし。魚は地魚だったみたいだからねw
さあて失敗のないあたしが選んだメニューは
IMG_7104
ハッ。。。あたくし今気づきました・・・どこにも地魚の文字なし
IMG_7381
でもこれは地魚だったと思う。絶対そうよ
とりあえずこのお店は美味しかったです(笑)
IMG_7110
マスクしてるからモザイク要らんやろw
バスの中で風邪がうつったら嫌だからみんなでマスク
今回の目的地はあたしとあっこちゃんは行ったことがあるのです。
最初その目的地へのバスツアーが今年は見当たらなくて冷や汗かきました。
一つだけ見つけたけどそれは途中の寄り道があたし的にはイマイチ。
そして時間が押し迫った頃に今回参加したバスツアーの予約開始が出て一回行ったあたしもあっこちゃんも充分楽しめる内容ってことでこのツアーを選びました。
IMG_7109
関係ないけどこれはご当地キャラの『ひゃくまんさん』
いつも飾ってあるだけなのにこの日は動く『ひゃくまんさん』が駅に居た。
これがかなり可愛くて二人はおっかけ
IMG_7108
まあなんとも姦しい一行
バスに乗り込む前に飲み物を購入。
その土地のものを買いましょうの教え通り加賀棒茶のペットボトルを買ってバスに乗り込んだのでした。
ポチ子さんはツアー記を細かく書いていくと思うのであたくしは横から茶々を入れる感じでこれから進めていけたら良いな~と思います。
明日は検査後のガオ君の様子も少しお届けしながらツアー記書きますね。
あたしゃ検査よりも病院に預けて迎えに行くまでの分離不安が心配だ
これから先のツアー記、ずっと笑顔で更新できますように応援ポチっとしてね

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村              
   



一日早くGET

今日はガオ君の4回目のエコー検査の日です・・・・・・が
あたくしは土曜月曜がダメ、日曜は院長がお休みってことで昨日行ってきました。
病院のweb予約が18時までなので仕事中に1分抜けてweb予約
18時3分には店を出て車に乗ってた
24分に帰宅して用意をして子供達を車に乗せて「あっいけねーうんこ袋うんこ袋
受付終了1分遅刻で「すみませーーーーん
院長診察待ち患畜6番目くらいだったので病院のまわりをグルグル散歩。
診察が終わって帰宅したら8時でした・・・疲れた
IMG_6547
ガオ君のエコーの結果「膀胱はまだ少し腫れてますね・・と言うかむくみがあります。もう少しお薬頑張りましょう」
IMG_6545
あっはい
「針さしてチッコ採取する検査はしなくて大丈夫ですか
「そうですね、腫れがまだ引かないようなら膀胱がんの検査をしなければいけないですが腫れがひいてきてますから大丈夫でしょ。」
IMG_6544
・・・・ってことだよね?
やったーーーーーーー
エコーの時にあたしが顔と前足を押さえる係なのですが(他の人だと噛む)その時のガオの震えを見て本当に申し訳ないと思ってたのでホッとしました。
チッコの臭いがおかしいのはビタミン剤のせい、回数が多いのは年のせい。
勝手にそう決めてガオの慢性的な膀胱炎に気付いてやれなかった。
もっと前から言えばドッグゲートでくぐってサンルームにトイレを作った11年前から反省。
キッチンにトイレを作ってから2頭ともチッコの回数が多いのです。
おそらく暑い寒いの時期はトイレを我慢してたのだと思う。
IMG_6546
何か月も前からチッコの臭いの変化に気付きながら血尿まで結果的に放置してたのだからあたしのミスに違いない。ガオ君ごめんね
今日は遅くなって手作り食が間に合わないからレトルトのトッピングでお祝いしよ
お祝ディナー
ひびこも同行するごとに肛門絞り頑張りました。
IMG_6540
まだ完治したわけじゃないので投薬は続きますがひとまずお疲れ様・・・あたくし
病院代稼いで通院の時間作って本当に本当に頑張ったよお母さんは
気を抜かずにお薬忘れずに与えてチッコチェック続けて完治させるぞ
IMG_6549
決して仲良しじゃないけど2頭揃ってないと嫌だからね
IMG_6550
あららら
ってことで10月7日からの血尿から1カ月と11日・・・・12日?
最悪パターンはどうやら回避されたようで良かった良かった。
IMG_6551
こういう良い報告をGETできるのだったら忙しい思いをしても1日早く病院へ行って良かった
ガオ君もあたくしもひびこもみんな頑張っての朗報なので「良かったね!」ポチっとしてね
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村              




ガオ君のチッコ病気一か月

昨日はガオ君の血尿治療から一か月の診察でした。
朝起きてシャワー浴びて・・・の予定がリビングでまた目覚めて寝坊
とりあえずパンを食い・・・・ってまずパンかい
あたしなんというかあまり気にしてないんですよね。
気にしてないと言うかハッキリしてほしいな~って思うけど出たら出た時みたい感じで。
これがひびこって言うならまだ若いし「どーして」ってなるんだけどガオは何が起きても仕方ない年齢だからみたい気持ちがどこかに生まれてる。
ガオに対してはあたし何一つ後悔ない愛し方したからってのも一つ落ち着いてるところかも。
IMG_6027
ひびこにはやっぱりおRIKONで辛い目に遭わせてるから
IMG_6180
あっ本当だ話を病気の話に戻る。
とは言え実際良くない診断が出たらギャーギャー騒ぎそうだけどね(苦笑)

今日はウロキャッチャーを買うのを忘れてたので激おち君にチッコをしみこませて持って行きましたよ。
8時前に病院の前に並んで予約して院長の診察1番をGET
帰宅して病院へ行く準備をしてそのまま朝散。
時計を気にしながら40分散歩をして家に戻り車に乗り込んで出発。
一分で到着(爆)
前回と同じで朝ご飯を食べずに病院へ行くための手段でした。
IMG_6167
ガオにしては大変頑張って待てたと思います。
IMG_6168
元気な柴くんがやってきたので吠えちゃって
一回吠えたらもう止まらないから慌てて外へ出る。
外で待機してたらすぐに呼ばれましたよ。
チッコには血液反応はなし、比重も問題なくタンパクも降りてない。
色が濃いのは気にしなくて良いと言われました。
回数が多いのはひびこも同じなのでおそらく室内にトイレを設置したことにより行きやすくなったのかと思います。
エコーで見てみると膀胱の腫れは治ってなかった
あたしは随分良くなったと思ったんだけどなー
やっぱり膀胱の左側の壁が分厚かったです、素人が見てもわかりました。
「もう2週間お薬を飲みましょう」・・・・・また2週間
前回聞けなかったことを聞かなきゃ
「先生、その分厚い部分の腫れがひかなかったら膀胱がんの可能性があるって前に言われたと思うのですがその可能性は無くなりましたか?」
IMG_6182
「今のところ何とも言えません。ただ広がってないので違うのではないかな~とは思いますがなんとも・・」
「うーん・・・やっぱりまだわからないんですね
「もう2週間お薬を飲んでそれでもダメならお腹に針を刺して膀胱の尿をとって検査しましょう」
確か前回も同じお言葉を(汗
IMG_6181
じゃあ頑張ってあと2週間で完治させようぜ
IMG_6185
以上報告でした。
今日使ったキッチンでのガオ君のお写真。
何かをあたしに訴えてたのね。
見つめたりチンチンしたり上目遣いをしたり・・そしてまたチンチン。
何を訴えてるのかな~~と思ったらこのあとンコしました(爆)
散歩に連れて行ってほしかったようです(笑)
こんな愛らしくて不器用なガオ君、まだまだ長生きして欲しいから「早く治れ~~」応援ポチっとしてね
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村      

役立たずの口

昨晩のこと・・ぐっすり寝てたら「臭っ
布団の中でひびこの肛門腺発射
あと数時間耐えててくれたら病院で絞ったのにどーして布団の中で発射
幸いにもあたしの服に発射したみたいで布団はセーフ
眠い目をこすって着替えて再度寝たと言う
寝具の中での発射は勘弁してそれでは今日のガオブログ

昨日は朝起きてトイレシートを裏返しにしてガオ君のチッコをさせ、ウロキャッチャーで吸い取る。
8時に病院の前に並んで受付機で予約。院長診察2番目をゲット。チッコを提出して帰宅。
散歩は予約をしてから出発。
散歩から戻ったら朝食がパターンなので家に入らずにそのまま車に奴らを乗せて病院へGO
そうすれば朝食抜きで病院へ行けるでしょ?
朝の待合室はワンコがたくさん居るので車待機。

結果を先に言うと2週間待った再診の結果ガオくんは治っていませんでした
IMG_5655
あたしは治ってないと思ってたのでそれほどガッカリはしなかった。
尿に血液反応は出なかったです。
しかしエコーで見ると膀胱の壁は分厚いまま。
厳密に言えば右側は治ってるけど前回特に分厚かった左の壁は分厚いままでした。
なのでまた2週間お薬を飲むことに。
IMG_5657
んで結局ガオ君の膀胱ガンの疑いは晴れたの?
ええーーーっとあたくし怖くて聞けなかったの
こんな立派な毒舌発する口があるのに「膀胱がんの疑いは晴れましたか?」その一言が言えない。
IMG_5660
本当に自分でもそう思うよ余計なことはたくさん喋るのに肝心なことを言えない口
元ママが「代わりに電話して聞いてやろか?」(笑)
膀胱炎の治療で2週間+2週間の計一か月も薬を飲むってあるの?
あたしだって膀胱炎に何度もなったことあるけど5日も薬を飲めば完治だよ。
どうしてガオの膀胱のしかも一部分だけ炎症がおさまらないの?
その分厚い壁の下に何かひそんでる可能性はどのくらい?
心の中ではたくさん叫んでるのに何一つ聞けずに診察室を出ました。
また悶々とした2週間の開始です
IMG_5662
一つだけ朗報
IMG_5659
ひびこはそういう傾向のある子ってことで違和感が見えたら安静と早めの診察を心掛けます。
あーあ・・・白か黒かハッキリしないので苦手だなあたし
また2週間気にしないように楽しいことばかり考えて笑って過ごせますように・・応援ポチっとしてね。
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村   

何気にピンチ?

あのストレートブラシ(しつこい?)
知らない間にガオブログから15個以上売れたらしく友人のせーこちゃんや親戚の福ちゃんのママやメルまままで(笑)ブログ村ではぱぴんぐさんが奥さんに買わされたとw
せーこちゃんから感動して写メが送られてきてそれを見たぴいちゃんも購入するんだとw
コンビニ3人トリオ、サラサラストレートで「いらっしゃいませ」
それでは今日のガオブログ

「ガオ君の血尿ひどいですね。おしっこを検査したらいろんな菌がウヨウヨいて膀胱炎を起こしてると思います。」
「あたし数か月前からおしっこが臭いと思ってて一度ここでも相談したのですがビタミン剤の臭いに似てたので神経系ビタミンのせいかなと思ってそれっきり言いませんでした。」
「ひょっとして慢性的な膀胱炎になってたのかもしれませんね」
「尿漏れもあったけど年齢的なものかと・・」
そう・・・このような相談は以前も病院でしたはず。
しかし相談と言うよりちょっと口走った程度だったので「少し様子を見てひどくなったらもう一度言ってください」と言われて気を付けて監視してたけど特別な変化はなかったの。
2日ほど前からちょっとチッコの回数が多いかなーとは思ったけどトイレを室内に引っ越したのでトイレに行きやすくなったのかなと思ってた。
水をごはんの時以外ほとんど飲まない子なのに飲んでるシーンを数回見て珍しいなと思ってた。
人間は年をとると唾が出にくくなるからガオもそうなのかな~なんて。
IMG_5399
違和感はあったけど良い方向に結びつけちゃったという痛恨のミス・・
チッコの色は8年前から毎日チェックが日課なので前日まで問題なかったと思う。
透明な尿でも検査したら血尿が出てたなんてことはあたくしも経験があるから臭いが違うと思った時に強く検査を望めば少し早めに発見できてたのかもしれない。
終わったことは仕方ない。あたくし後悔はしないつもりだからさ。
「ちょっと超音波で見てみましょうか?」
ガオがシニアだからそう言ったのか先生に何かひっかかるものがあるのかとにかく超音波室へあたくしも一緒に。
先生に抱きかかえられたガオは顔をクシャクシャにしたので「あっ危険噛む」
「お母さん、足を押さえてもらえますか?」
こういう時のガオはあたくしをすごく信頼してくれるのでとってもおとなしく押さえることが出来ました。
ブルブル震えるガオとあたしは顔をぴったりんこして「母さんいるからね、大丈夫だよ」とずっと話しかけてました。
超音波の画像を見ながら先生はガオ君の膀胱の状態をわかりやすく説明してくれます。
炎症で膀胱の壁が分厚くなってること。
その中でも一部がとても分厚くそのまわりに血の塊が数個あること。
膀胱炎を起こしてるのは間違いないのできちんと治療しましょうと・・・そして・・・
「2週間後のエコーでこの(分厚い)部分の厚みが変わらなければ膀胱がんの可能性があるかもしれません」
NOでもあたしもそれを心配してたから驚かなかった
今から飲むお薬は膀胱炎の薬だけど膀胱ガンの治療にも使われる薬で万が一の時はガンの進行を抑える作用があるので2週間しっかり飲みましょうねと・・・・ガオ君何気にピンチ到来
過去のピンチの時は先生に「どうしよどうしよあたし一人じゃ決められない家族と相談します」と涙目だったのに今回は「次から次へとお母さん大変よ飼い主ってのは命がいくつあっても足りないね体が一つじゃ足りないわ~」なんて笑って診察室を出ました。

ガオ君お疲れ様。ごはん遅くなってごめんね
IMG_5256
2歳のピンチの時は診断から生検の結果が出るまで毎日泣いて手術の日はずっと泣きながら働いてた。
6歳のピンチの時は診察後病院を出て号泣しながら家まで歩いて帰った。
今回はぜーんぜん 今もシラーっとして普通のあたくし。
友人たちが「大丈夫か?」「心配だね」と言ってくれるけど「まだわかんないし」とか「可能性としての話だから
SNSで血尿見たスジママから卒倒してLINEが来たけど「慌てない慌てないもう何が出てもおかしくない年齢だよ」ととっても落ち着いてるあたくし。
なんなんだろうね・・・心配だよ~そりゃ心配さ寿命が縮む思いさ
だけど今からの2週間は悩んでも心配しても仕方ないと思わない?
IMG_5270
世の中どーにもならないことってあるわけで白と出たらラッキー黒と出たらその時考える。
だってあたくしこの子達に精一杯の事やってるしそれで何かあったらそれは運命だと思ってる。
IMG_5258
あたしもそう思う(笑)
土曜日の朝にレバー状のものを1個排出してチッコをせずに逃げて来たガオ君。
新トイレ=嫌なことって思ったのか躊躇してる感じ。
うまい具合に実家にお泊りしてたうちに嫌な記憶が消えたみたいで新トイレで今はちゃんとしてくれています。

日曜日以降は見た目にはチッコは綺麗・・・だけどブログ投稿直前の1時間はチッコの回数が4回。
ご飯終わってから6・7回チッコしてるかも。また回数多くなってきてるな
きっと寒いからだわ そういうことにしておいて~~
2週間後の検査が良い結果でありますように&これからの2週間が楽しく過ごせますように応援ポチっとしてね
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村







ダメ飼い主ですが参考になれば・・

ガオ君は3歳の頃膀胱炎とストラバイトを併発したことがあります。
頻繁に尿検査を1年くらいはしてたでしょうか。
その時にとっても便利だったのがコレ
その名の通りチッコをキャッチして吸収するスポンジ。
あたしは病院で毎回購入してたけどるく爺のチッコ採取に苦労してたポチ子さんが確かネットで買ってたんじゃなかったかな?便利ですよ~かなり難しいですけど(汗
以前は飼い主二人協力してやってましたけど今はお一人様なので更に難しいはず(汗

チッコ検査をしなくなって8年もたてば我が家にウロキャッチャーはありません。
なんとかチッコ採取して持っていかないと尿道に管を通してチッコ採取することになるとガオが可哀想。
・・・ってことであたくしウロキャッチャーを自分で作りました。
IMG_5243
材料はゲキ落ち君と爪楊枝。
IMG_5246
ガオ君、今日は一人で散歩に行くよ。
散歩から帰ると膀胱に残ったチッコを必ず家でするガオ君。
IMG_5248
以前元ママに教えてもらったの。
こうすればチッコは吸収されないから吸い取ることが出来ます。
女の子の尿を採取するには最適な方法です。
はい犬飼いの皆さん、ウロキャッチャーの作り方とチッコシート裏返しは覚えておいてくださいね。
ただし手作りのウロキャッチャーは急な時だけにしてね、余計なものが混じってる可能性があるからね。
ガオ君を一人連れてあたくしはチッコ採取散歩に出かけました。
ウロキャッチャーにひっかけたチッコは茶色(汗 
チッコする時にスッとあたくしの手が伸びるのでガオ君は警戒してなかなかチッコしてくれないし
お一人様での摂取は大変難しくガオ君がチーッとしてる間はリードを離してチッコ採取に集中(苦笑)
検査に出すには少なかったけど帰宅して残りのチッコを裏返しシートにしてくれたのでそれを吸い取りました。
完全に血尿や 
採取したチッコは時間がたつと検査には不向きです。(はい犬飼いの皆さんこれも覚えておいてね)
なので今度はひびこを連れて動物病院までチッコ提出散歩へ。
病院は8時すぎにドアが開くのを聞いてたので8時前に行ったけどすでに二人並んで待ってた。
受付機で予約して看護師さんにチッコを渡して説明して帰宅。
IMG_5251
あーんたった今チッコ提出してきたばかりなのにもっとひどくなってるやん(泣)

何をどう検査するかわからないので食事抜きでいくのが望ましいと判断して朝ごはんは2頭とも抜き(多頭は運命共同体)
ご飯もおやつもなしで出勤(子供達はいつもと違うパターンにオロオロしてた)
出勤して税理士さんとお話。税理士さんが帰ってから急いで帰宅。
トイレを見ると血尿はジャムからレバーに変わってた
病院へ行く準備をしてる間にガオが絞り出したチッコは小さなレバー数個
撮影する気にもならんし どうして急にこんなことに
気を取り直してレバー状の尿をウロキャッチャーにしみこませて(と言うか塗って)持って行くことに。
ガオを車に乗せてからひびこに朝ご飯
IMG_5253
病院へ到着したらすぐに診察してもらえました。
チッコはあらかじめ提出してあったのでチッコの検査も終わってました。
IMG_5254
ダメ飼い主でも11年も犬と生活してるとお友達から教えていただいたり経験から色々とお伝えできることがあるな~と思いながら書きました。お役に立てれば幸いです。
それもこれもガオ君と一緒に長く暮らしてるからガオ君のおかげ
ガオくん早くよくなれ~~悪い物じゃないように~応援ポチっとしてね
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村




満点のトイレ生活に影

ひびこの腰ですがどうやらほぼ完治のようです。
食事の用意をしてるとピョンピョン跳ねてるし(やめさせるのが大変)
玩具咥えて走り回ってるしお座りや伏せの右足も以前と同じ形になりましたよ。
良かった良かった
IMG_5235
念には念を それでは今日のガオブログ

デ〇シートの質に不満が出て来た頃からいろんなシートをおためししてたあたくし。
コレいいかもと思ったものを良いか悪いか判断できない時に大量に購入したおバカな話を記事にしたこともあります。
そのシートが実は気に入らなくて大量購入を大後悔
このたびチッコシートジプシーのあたしがやっとお気に入りのシートに出会いました
<コーチョー ネオシーツ カーボンDX 超厚型(レギュラー/ワイド/スーパーワイド) 【ペットシーツ 炭 厚手/ペットシート/トイレシート】【レギュラーサイズ/ワイドサイズ/スーパーワイドサイズ】【犬のトイレ/トイレ用品】【犬用品/ペット・ペットグッズ】
IMG_4982
いかにも自分で見つけたように書いてるけど親戚ビー二コラの飼い主Pさんからの紹介で5頭飼いのメルままや茶々丸家もコレなんだそうです。
厚みは申し分ないしチッコの臭いがまったくしなくなりました。
キッチンにトイレを引っ越ししたので臭い激減は本当にありがたい。
唯一気になったのはシートの色。
ガオが膀胱炎やストラバイトになったころからチッコの色を常に監視してるあたくし。
人間のトイレットペーパーもそうですがあたくしは色付きを好みません。
だってチッコ&ンコのチェックに邪魔でしょ?特にピンクはね。
お気に入りのシートゆえに色付きは残念なマイナス要素ですがこのグレーのシートはチッコの色が変わるとちゃんと気づける事がこのたび証明されました・・・・え?

金曜日の朝
IMG_5249
撮影が終わり「さあ食べよう」とキッチンへ箸を取りに行って気付きました。
IMG_5239
コーチョのグレーのシートはちゃんと血が出たらわかることが証明されました(汗
・・・ってかこの血はどっちのだ
IMG_5059
すぐにどっちかわかりました。
ガオが何度もトイレに行って足をあげてやめてあげてやめて繰り返してます。
ガオ・・・膀胱炎になったの?それともストラバイト?
ガオは以前膀胱炎とストラバイトを併発したことがあるので今回も併発?
明け方珍しくガオ君が寝室から慌ててトイレに行った時のチッコの時の色は普通。
突然シートに血が登場したのです。
とにかく病院へ行かないと(汗
IMG_5241
痛いのか何か違和感があるのかずっと唸ってるガオ君。
そしてあたくしは病院へ行く前にあれこれとダメ飼い主ながら診察に必要な準備をするのでした。
ごめん・・今日はここまで。(今実家なのよ
明日は犬飼い初心者さんの参考になるような情報を書く予定です。
ガオ君久々の大ピンチをうまく乗り越えられますように応援ポチっとしてね
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村




診断とあたしの病院選び

今週は食べっぱなし
日、月、水、木、土・・・そして本日の日曜までずーーっと食べる約束だらけ体重って正直だね
それでは飲み会から帰って慌てて書いてるガオブログ

勤務表では院長は午後から・・・
IMG_4784
院長に診てほしいけど居ないなら他の先生のご意見を聞くのも良しとしよ。
ところが予定表の日付を一日間違ってたようで院長は朝から居た
診療時間15分前に行ったのに院長指名5番目。他の先生も続々と埋まりはじめあっと言う間に患畜予約は35頭を超えた~~早く来て良かった
待つこと1時間半・・隣には19歳のシェルティがほとんど意識なく飼い主さんに抱かれてた。
婆は19歳のワンコをのぞき込んで「うちの子もこんなのになるのかしら」・・婆シーっ
「この子死んだら老衰やね」・・・・婆 まだ生きてる子に何を言う
「老衰を迎えるなんて幸せな子だよ。若くして病気になって亡くなる子の方が多いんだからね」とあたしは冷や汗をかきながらアタフタ
「あらオムツ・・垂れ流し?」・・婆の失言は続きあたしゃ「大切にされてこの子幸せですね」とか「良いご家族に恵まれて幸せですね」とか疲れたしもう勘弁して
IMG_4785 反則すぎる婆

さて診察室に呼ばれて朝のひびこの様子を二人で弾丸訴え(爆)
先生は相変わらず神の微笑みで聞きながらひびこを撫でていた。
撫でながらひびこの足や腰の様子を観察してる感じ。
「先日お話したようにどこからか菌が入って脊椎について炎症を起こしてる・・これが一番可能性が高いと思ってましたがそれだと激しい痛みがずっと続いて時間がたってもこのように普通にしてることはできません。ひびちゃんはおそらく動き始めが痛いのだと思います。足は触ってもどこも痛くないようですね。肉球も綺麗。足ではありません。足をあげてると楽なのでしょう。こうすることで違和感や痛みが少ない・・よってそういう神経となるとココが原因だと思います。」と背骨を指さし「ちょっと押してみますね」
ひゃーーーーーーっ
IMG_4741
ひびことぴったりんこしてたあたしの耳の鼓膜が破れたかもしれん
ひびこは「何すんねんでちゅ~」って感じで院長から逃げようとしてる。
「ここの部分でおそらくヘルニアっぽいことが起きてるのだと思います。しかしレントゲンでは確認できませんでした。これを詳しく知るにはCTになりますがひびちゃんの場合は常に神経に触ってるのではなく寝てる間に筋肉が固まって動き出しの時だけ神経に触るのだと思います。動いてる間に筋肉が緩むとさほどでもないのでしょう」
それから説明は続いて坐骨神経痛持ちの婆とヘルニア持ちのあたくしは自分にすごく当てはまることが多くて妙に納得してしまった。
あたしは右足で立って左は床に添えてるだけ。両方同じ力で着地するとヘルニアと言われる部分が痛いんですね・・婆は歩き始めがすごく痛いのだそうです。
ひびこに同じ現象が出てるのかな。
投薬でまったく改善が見られないならCTを撮ります。まずは投薬で10日間様子をみましょう。
今日から神経系ビタミンを追加します。
「ビタミンはガオと同じですよね?ガオのを拝借してすでに飲ませてます。」
「ああ・・ガオ君ずっと飲んでますね、あれをひびちゃんも続けてみましょう。ビタミン剤とはいえとても効果が期待できますよ」
1050円お支払いして帰宅しました。
帰宅すると紀子オバが
「ガオ、あたしが居ても全然ダメ。ずっとがおこを捜してサンルームを行ったり来たりでこの子毎日こうやってるんだね」
ガオはあたしの体にスリスリして甘えて自分アピール。
ごめんごめんガオ。お母さんガオを忘れたわけじゃないんだよ
IMG_4111
もぉ勝手に拗ねてなさい
あたしは午後から仕事なのでもう一度実家に戻って子供達を預かってもらうことに。
この続きはまた明日。

さて「大学病院を紹介してもらえば?」と御意見をいただきました。
心配していただいてありがとうございます。
実は北陸には大学病院はありません。一番近い大学病院は岐阜県になるのかな?
今となってはあたしは一人で診断を受けに行く甲斐性がありません
この子達を飼った時に(Tさんと)決めたことがあります。
今の病院の院長がダメだと言ったらその時は諦める方針なんです。
ガオがシニアになった時に(当時の)夫婦でもう一度確認してその方針は二人とも揺るがなかったです。
石川県ではここより設備が整った病院は今のところないです(同じ程度なら少しある)
院長は名医と言われてる獣医師です。
北陸3県の病院から紹介で院長の診断を受けに患畜さんがやってくる病院なのです。
有名な病院や先生だからと言うよりあたしが院長を信頼してるのです。
あたしは基本セカンドオピニオンは必要、診断と治療は別と考えてる人。
しかしあたしが院長をここまで信頼してる以上今のところ他に行く選択肢はないです。
たとえ大学病院に行けば助かると言われるようなことがあってもあたしは今それをしてあげられる飼い主ではありません。ガオひび・・ごめん
実家近くに興味がある病院があるのでいよいよセカンドオピニオンを考えるその時が来たらそこへ行こうかと考えていますが今は院長に託します。
IMG_4779
子供達はきっとわかってくれる、そう信じています。
ひびこレポ、明日はそんな中でのガオ君の様子なので楽しみにポチっとしてね
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村





女優ひびこにしてやられた日

昨日の朝は大雨でお散歩は中止でした・・そしてあたしはありえない寝坊(爆)
雨だからと二度寝して目覚めて時間を見て目が点になったし
ここまで寝坊すると開き直ってカフェオレを作って飲む(笑)
ガオはあたしがキッチンにいると飲み物だろうが食べ物だろうが足元に居るw
ひびこは食べ物と確信しないと来ない子=だから気付かなかった。
IMG_4746
どうやら足の調子がとても悪いみたいです。
ご飯の用意の音でやっと出て来たけど反応は薄いしトボトボしてるし右後ろ脚は常に浮いてる。
震えてるしごはんを食べ終わったらまたひきこもる。
寒くて震えてるのか痛くて震えてるのかわからーん
院長先生の勤務表をチェックしてあたしの都合とあわせてみると今日の午前中しかダメだな・・・と言うことで仕事を抜けて病院へ行くことに。
行く前に洋服を脱がせようと思ったら猛犬に変身しちゃってハーネスも抵抗。
抱っこも何もかも嫌みたいであたくし久々にひびこに噛まれまくりました。
ちなみにひびこがこれほど猛犬化するのはすっごく珍しいことです。
そ・・・そんなに触られるのも嫌なのかそんなに痛いのかな(汗
IMG_4751
・・・ん?それにしてもめっちゃ機敏な動きでギャンギャンガウガウしてね?どうしようもなく痛かったらこんなに動けるだろうか・・と疑う。
動物病院では院長先生がお尻を触るとキャン
でも微妙・・・・肛門腺を絞られると思ってキャンって言ってるかも・・とあたしは疑う。
先生も普段治療の前に「お利口さん♪」と触っただけで悲鳴をあげるひびこを知ってるからたぶん「微妙」って思ってたと思う(苦笑)
先週からの経緯をあたしから聞いてひびこの動きを確認して首は軽く否定。
そして下半身と背中のレントゲンを撮影。
去年びっこになった左後ろ足の股関節は相変わらず多少炎症がみられるけど今回浮いてる右の股関節はとっても綺麗。
背骨も腰もとくに異常がない。足の関節なんてすっごく綺麗なんだそうです。
それでも診察の間ずっと右後ろ脚はあがってるわけで何かしら違和感なり痛みなり痺れなりがあるのだろうと思う・・・おそらく痛みだろうなと。
「ひょっとして脊椎炎の可能性があるかな~皮膚から、もしくは膀胱炎とかどこかから菌が入って脊椎に炎症が起きてるのかな・・。さきほどレントゲン撮影の時の動きを見ても首が痛かったらあんな動きは出来ないでしょう」ってことでとりあえず消炎鎮痛剤10日処方で様子を見ることに。
ひびこを車に乗せたままあたしは仕事に戻り13時頃帰宅。
IMG_4756
ガオ君はタオルやらあたしの部屋着やら咥えて家中を走り回ってた形跡。
そして声は枯れ・・疲労困憊ぐったり。
あたしが戻ってきたらソッコー鼾をかいてグーグー寝てました。
病院へ行ったことだし安心してバイトに出かけよー

ところがバイトから戻ってひびこの様子を見て大慌て
相変わらず震えてて・・・しかし昨日の金沢はとても寒かったから寒いだけかも
呼んでも出てこないしガオ君におやつを与えてもサークルの中から覗いてるだけ。
「おいで~~」とおやつを見せたらサークルから出てきたけど動かない。
「おいでおいで~~」と何度も言うと右後ろ脚を一回も着地せずにケンケンでやってきた。
おやつで誘導しても一回も足を着地しません。おやつの反応もビーグルっぽくない。
何よりもブルブル震えててめっちゃテンションが低い。
そしてやっぱり動きたくないオーラで動かない。
時計を見ると診察時間終了1分だったので電話をしたらすぐに連れてくるようにと。
病院へ到着しても抱っこしたまま待ち診察室に呼ばれる。
「先生、朝よりずっと悪くなっちゃって 「少し歩かせてみてください」

ひびこ~~っ
お母さん大恥かいたやんけー


リードを放したら四本足で診察室を逃げ回り先生がリードを持ったら力強く引っ張り
引っ張って踏ん張る後ろ右脚はとっても力強く着地
「お母さん、やっぱりお薬で少し様子をみれば良いかと
診察代は必要ないと言われ「すみませんすみません」と謝って帰宅しました。
IMG_4753
帰宅するとガオ君は発狂しておりました(汗
・・・と書くと「なーんだひびちゃん心配いらないんだね~」と思われがちですがすべてが演技ではないと思います。
安心して帰宅したけど色々とおかしな様子がやっぱり見られます。
相変わらず足はあがったままです。夜の様子は明日に続きます。
お母さん・・・今日はクタクタなので応援ポチっとしてね
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村






節約治療

昨日はバイトのラスト1時間死んだ~~~
あたしゃ焼き鳥焼きながら揚げ物作ってレジしておでん入れて走っちゃいけない店内を走り回っておりました
IMG_4575
あ・・そういえば長い間婆と会ってないかもと言うか電話すらしてない
婆に電話して「元気け?」「おかげさまでwあんたバイト増えるんだって?」
ブログのおかげでこちらの様子は伝わっているもよう。
「ガオ!って呼びかけて」と婆にお願いしてガオ君の耳に受話器。
「ガオ~ガーオ~ガオ~」
IMG_4574
あの大きな声に反応しないってどうよ 
このあと夜散30分行きました。それでは今日のガオブログ

先日動物病院へ行った時に2頭ともお耳が痒そうなので先生に診てもらいました。
ガオ君はお耳掃除不要なくらいの子なんだけど最近右のお耳が汚れます。
ひびこは汚れやすい子なのですが左耳は以前しっかり治療したらそれほど汚れなくなりました。
だけど右のお耳が痒そう。
先生がお耳の中を見てガオは左、ひびこは右のお耳の中が荒れているとのこと。
前回『医学の進歩はすげぇ~』と感心した治療(病院で一回お薬挿して一週間後にもう一回挿して終了)をするほどではないと言うので
耳
今回は院長先生ではなくミルキーちゃんの主治医の先生に診てもらったのですがひびこの肛門絞りを初体験して「こんなの確かに飼い主さん一人では無理です」と汗だく(笑)
肛門絞り時の猛犬ひびこを体験して先生は心配して「あの・・・ひびちゃんのお耳の薬挿せる?」
「うーん・・・尻よりはたぶん全然イケると思う。ひびこは噛まれても力がないから全然痛くないんですよ。・・ってか先生!ひびこは基本お利口さんなんです(笑)」
IMG_4581
このあと必ずサークルに逃げるけど抵抗はそこまでですんなり挿すことができます。
ガオ君もすぐ諦めておとなしくしてくれるのであたくしの手は無事です(笑)
同じ時期に2頭一緒に耳が痒くなってくれてありがとう・・・一本の点耳薬で節約治療やねw

さて節約と言えばひびこの迷子札、懲りずに100均で買ってきて今回は可愛いのが完成しました
IMG_4551
不器用なあたくしにしては素晴らしい出来である
前回の迷子札は何処へ~~忘れよ
今回は長持ちしますように応援ポチっとしてね
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村

動物病院に報告

毎日今まで以上にブログ訪問していただいてるのは興味や応援もあるだろうけどRIKONを考えてる人が多いのかな~とか思ったりして(笑)
RIKONしたいけど色々な不安・・・やっぱり一歩前に進めない人がたくさんいるんだろうね。
そうね・・・我慢できるのなら避けてください(爆)
あたしの場合は理由も知らされずに捨てられちゃったから今の状況の良いところばかり見つめて前向きになるしか無かったもんね。
言い出されなかったらきっと今でも耐えてただろうな~~自分から言い出す勇気なんてなかっただろうし。
そう思うとゾーーーーーーーっとする
考えてる人にアドバイスをするとしたら「新しい生活には新しい生活の良さがあります」とか「思ったほど悪くはない」って感じかな。
確かにしんどいけど生きてるって感じがします。
TO-さんTO-さんTO-さんだった20数年間、あたしはTO-さんが出張に行ってた時は枕やTシャツの匂いを嗅いでたくらいの人だったので一生会えないとなるとさびしくなるのかなと思ったけどそのあたりは意外に平気でした
会いたいな~と思うこと無いし例えばTO-さんが再婚したよって聞いたとしても何も感じないかもしれない。
逆に突然ばったり会ってもあたしから避けることはないような気がします。
なんと言うか・・・前にも書いたけどあたしの人生の一つのステージが終わったって言葉がぴったり
参考になりましたでしょうか・・・・でもまだまだこれからだけどね
それでは今日のガオブログ

アニコムを使えない状態で動物病院へ行きました。
1時間半会社に遅刻して行くことに・・・時給だから迷ったけどガオが大切だからね。
お薬を貰いに行くだけなんだけどいつの頃からかペットを同行しないと保険適用にならなくなったのね。
IMG_3823
保険がきちんと母さんの名義になるまでしばらく来れないからお尻絞ってもらわないとねー。

受付で「あたし離婚して名前が変わりました。それでね・・・」とアニコムの譲渡が終了するまで保険が使えないことを説明しました。
いつも「仕事で遅くなるので」とか「仕事を抜けて来てるので」と忙しくしてたのが納得されたかも(笑)

診察室に入って院長先生にも「名前が変わりました・・( ̄∇ ̄;)ハッハッハ」とご挨拶。
3年ほど前までは毎回夫婦で通ってたのにね
ガオ君が最近消化不良でごはんを食べて5・6時間後に吐いてもフードがそのまま出てくる話を相談。
年齢的に消化能力が衰えてきたのかも・・・・
IMG_3428
大婆様も以前具合が悪いからとタクシーでわざわざ病院へ行ったのに聴診器一つ当てずに「年齢が年齢ですからね」って言われたと怒ってたわ(爆)
どーも分離不安の状態がひどい日に吐くような気がするって話をしました。
「あたしが仕事を増やして留守番が多くなったら益々留守番が苦手になっちゃって家にいる時はずっとストーカーされてましてストレスで胃が悪くなったんじゃないかと」
分離不安
先生は苦笑いして「ずっと続くようならまず食事の回数を増やしてそれで吐かなくなれば年齢的な消化の衰えかと思いますけど」
そうは言うけど多頭だとガオだけ回数多いなんて出来ないし・・
ひびこも一緒にすれば良いと言われても毎日食事の回数が3回と決めてしまうと昼に帰宅できない時は腹時計が正確なビーグルだから困るし
嘔吐については毎日吐くわけではないので様子をみることに。

診察が終わって受付で「仕事に行かないといけないので6時半すぎに薬を取りにきます。会計も夕方お願いします」とお願いしました。
結構時間に厳しく言われてたはずだけど「慌てずにいらしてくださいね」と言ってもらえました。
同情されたのかしら(苦笑)
夕方薬を取りに行くと薬袋の名前も「がおたガオ君」に変わってた
保険が無いと高いねあたくしの月給の1割以上が飛んでいきました

あたくしの今の収入で子供達にかかる月額は収入の2割以上
+1年に11万の保険と予防接種があるので本当に大変です。
IMG_3493
あたし一人だったらとっとと家を売って実家に戻ってこんなに一生懸命働かないわ~
IMG_3911
あたし達、お互いに必要だよね~~
本当の家族ってのはこういうことなのだそうだそうだポチっとしてね

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村

11歳の健康診断はそれなりでした。

世の中はRIKONブーム?
同窓会に行くたびにお一人様が増え(笑)
あたしがその問題に遭遇してる間に「お先に失礼」と何人もお一人様に(苦笑)
あたし結婚が一番の幸せとずーーっと思ってた人なんだけど自由ってのは格別だね
特にあたしは押さえつけられた生活だったので「え?何でも自分で決めちゃっていいの?」ってある時期からワクワクしてた。
お片付けにハマったのもたぶんお一人様になったから。
ここの物をこちらに移動~~それ一つとっても承諾が必要でほとんど却下されてたので何でも自分の思い通りに出来ることが楽しくて楽しくて仕方なかった。
お尋ねする必要がなくなってすぐに
「よーーし!あたしこの家を自分の家にするぞ
マーガリンさんに「すっごく良い目標を作ったね」って褒めてもらえた。
そのマーガリンさんからのお祝い(?)の言葉は「もっとも要らないものが無くなって万歳!!」
それでは今日のガオブログ

半日ドッグのお迎えはバイトの帰り。
IMG_3385
7時間ずーーーっと吠えてたそうです。
過去3回の手術の時も半日ドッグの時もそんなことなかったけどやっぱり分離不安は日々進行してるよう(汗
あたしを見たら興奮して分離不安のあの独特な吠え。
あんまりうるさくて結果の説明に邪魔ってことでまた奥の部屋へ(苦笑)

ますは心配していた肝臓の数値なのですが2頭とも正常値に戻ってました。
よって半年前に肝臓の数値があがったのはフードが原因と思われます。
ひびこは以前にも数値が高い時があったけどガオまで高いと言うことは直前に変えたフードだと思って元のフードに戻したのね。
今確認してもとっても良いフードだと思うのですがうちの子達にはあわなかったようです。
ひびこはガオより検査項目が少ないのですがとくに問題はありませんでした。
IMG_9679
暑いから昼散が無くなったのと朝散が少し短くなったからかな~
決してホイップクリームが原因じゃないと(苦笑)ホイップ禁止だね(汗

ガオ君はいろいろ出ましたよ~(汗 やっぱり年には敵わないね
まずどこぞの女王様と同じく『変形性脊椎症』
去年のレントゲンと見比べて「進行してますね」・・え?
IMG_9681
去年は言うレベルではなかったけど今年は言うレベルみたい(汗
後ろ足が弱ってきてるなとはあたしは感じてたのね。
だけど散歩は普通にできるし特に痛みも痺れも無さそうなんだけどな。
冬に一時期首か腰が都合悪いのかな・・・と思ったことはあったけどね。
ひなっち
ひなっちがやってるオゾンの治療がうちの病院で出来るのかは知らないけどとりあえず今は様子見と言うことに。

血液検査もちびっと心配なことが・・
甲状腺はお薬のおかげで安定していました。
では何がと言うと炎症反応の数値がちょっと高い=どこかに腫瘍がある可能性。
念のためエコーで見れる範囲は見たけど特に気になるものは無かったそうです。
見れる範囲ってのは限られてるわけですので何かおかしいと思ったらすぐに院長先生に報告しなければね。
総合的にガオ君の11歳の健康診断は『11歳なりの結果』と言うことになりました。

翌日・・・ガオ君が腹を出して寝てるのを見てびっくり
IMG_3432
ギョッとしたけどそういえばエコー撮ったって言ってたな。
それでは動くのどうぞ~携帯スマホの方はこちら

元ママが「しかしもう少し綺麗に剃れないものかねぇ・・暴れて精一杯だったのかな~傷がないだけマシか」
本当だねケガしなくて良かった

お一人様になってあたくしは子供たちの最期を一人で受け止めなければならなくなりました。
大きな病気に立ち向かう時に治療方針もあたしが決めてやらないといけない。
だからあたしは強く生きないといけないと思ってます。
もっともっと強くなれるように応援ポチっとしてね
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村







七夕は健康診断

しばらくは記事の冒頭の小話はRIKONネタで飾ろうかなと(爆)
あたしね、今回自分の気持ちが決まった段階から「あたしRIKONするから」って会う人ごとに、用事でLINEやメールするごとに伝えてたのね。
そうやって自分の気持ちが後戻りしないように。
最初は「あーーんどうしよあたし一人で生きていくなんて無理一人になったら3日以内で死ぬ~おとーさーん何血迷ってるの?考え直して~びえーん」って思ってたの・・・・・4・5日(爆)
あたしが半泣きになった理由がとっても単純で「あんたバカ?」って指摘されたし。
「だってね、あたしパソコンのこと何もできないからパソコン無いとそれこそ生きていけないじゃん」
まず口から出たのがパソコンの話だったと言う
「今だって旦那にパソコンのこと頼めないでしょ?じゃあ一緒にいてもいなくても同じやん」と言われて「あっ・・そうか」そこから一歩ずつ前向きに歩き出し635歩(1年9か月)進んだ結果
「RIKON成立ヤッホーブラボーおひとりさま
女ってね、強いと聞くでしょ?あたしはそんなことないって思ってたの。
あたし本当に一人で何も出来ない人で「おとーさーーんお願いしまーす」「おとーさーーんこれ壊れた」「おとーさーーん助けて」って頼り切って生きて来た結婚生活だったのね。
だけど意外にもやれば何でも一人で出来て精神的にも自分を見直すほど強かったね~(笑)
それもこれも子供を達食わせていかなきゃ・・ただそれだけ
それでは今日のガオブログ

七夕の日に健康診断を受けました。
先生の都合でどうしてもあたしは仕事を休まないといけない。
生活が大変なのでギリギリ間に合う時間まで仕事に出ました。
一日休むと3200円貰えないのね今の我が家には死活問題だもの
IMG_3367
11時半が病院の最終受付なんだけどガオ君は半日ドッグだからその前にお散歩。
だって朝散で出し残しのうんこがあったらいけないでしょ?なので2時間出勤2時間早退で1600円稼いで10時半に帰宅。
この日病院は混雑してたので結構な時間車待機をしてました。
車待機
半年ほど前にガオ君の唇に突然出来た黒いシミ。
IMG_3369
突然出来たってことに怖がってたけど盛り上がりもないし色も少し薄くなってシミらしくなった。
これなら今日特別に診てもらわなくても大丈夫だな。

やっと呼ばれて診察室に入ってすぐにガオ君だけ奥に連れていかれました(汗
「え?俺?ちょっとちょっと母さん」的に振り向いて振り向いて奥にガオ君は消えていきました。
ウォーん  めっちゃ吠えてるし(汗
ひびこは苦手なお尻と血液検査をしてあたくしと帰宅。
IMG_3381
そうそう一人っ子・・・だけど一人で留守番とも言う(爆)
IMG_3380
そんなひびこですけどね。一人ぼっちでの留守番ってほとんど無いわけです。
ちゃんと留守番できるのかな~と心配してたのですがね・・
バイトに出かける途中で忘れ物に気付いていったん家に戻ったの。
そしたらヘソ天で寝ててチラッとあたしを見てまた寝た(笑)
さすが大物だわ~ひびこって。本当に楽ちんな子です。
健康診断の結果は明日にしますね。

RIKONバブルとでも言うのでしょうが・・連日たくさんの応援をいただいております。
頑張りますよ!!だから今日も・・いえ毎日ポチっとしてね
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村


動物病院で予想外のことが・・

いやー昨日はどうなることかと思いました(汗
それではさっそく昨日の話のガオブログ

昨日は朝ごはんをしっかり食べて出勤してお仕事は社長が「i padがおかしくなったからなんとかしてくれ!!」ってのがほとんどの時間制覇(笑)
お昼ご飯は昨晩の残り物を食べました。
働くには足りなかったのでバイト先に到着してすぐに
IMG_2982
これは北陸のみ販売、期間限定なんだけどすっごく美味しいです。
よってひたすらカレーパン揚げてました(笑)
あー疲れた 帰り道は運転しながら
IMG_2983
動物病院の予約が果てしなく順番待ちだったので子供達と散歩。
受付時間ギリギリに病院へ行ったけどまだまだ順番待ちで車待機。
IMG_2987
わんこの気配がするからずっとガルガル言ってたガオ君。
診察で背中の赤く腫れたデキモノを診てもらって凍結治療してたイボをチェックしてお尻をしぼって健康診断の予約日を決めて・・・
あれ?急に眩暈が・・・ああ・・診察室がグルグルグル~~
汗がドーーーっと出てきて立ってるのも困難
「すみません・・眩暈が・・ああ・・・どうしよ」と言って抱いてたひびこを看護師さんに渡してヘナヘナヘナ~~と座り込んでしまいました。
先生と看護師さんはびっくりして心配してくれたけど言うこと言わなきゃ
「大丈夫です・・ひびこのお尻絞りと狼瘡を切ってください」と言ってグルグル回るお部屋の中で座ってました。
心の中で「今ここで倒れてもこの子達はここで預かってもらえるから大丈夫だな」とか考えてたし(苦笑)
なんとかフラフラになりながら2頭を車に乗せて会計待ちの間ずっと待合室で「大丈夫大丈夫」って自分に言い聞かせてました。
お薬をもらうので幸いにも待合室で座って待ってる時間が長くて少し落ち着いたけどまだフラフラします。
諭吉様を1枚お支払いして車に戻ります。
たった一分の運転が怖くてやっと自宅に戻りました。
IMG_2989
グーーーっと1時間ちょっと寝て友達から心配するLINEで目覚めました。
怖くて立ち上がれないけど腹が減った(汗
あ!!あたくしやらないといけないことがあるんだった。
ソーーッと起きて風呂場へ・・
漬け置き
下を向くのが怖いからシャワーは明日の朝にしよ・・
IMG_2994
心配させた子供たちにおすそ分け
おすそ分け
ガオも可愛いがひびこに激萌えする
きっとひびこ大好き拍手コメのコメンテーター『いとさん』は尿漏れすると思うわ(爆)
結局何だったんだろう・・・・
IMG_3004
たぶんひびこなんですよ原因は(苦笑)
ガオ君が診療中にひびこがあたしにしがみついてたのね。
その時にあたしの頸動脈をギューーーッ!!って。
すっごいギューッだったのね。痛いくらいに激しくギューッ!
体重全部かけるくらいにギューッ!!
たぶんそれで血流が悪くなったのだと思います。
時間がたって何ごともなく治ったもん・・・ってことで元気にブログ書いたので応援ポチっとしてね
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村



明日は6月度の定例通院日

タモリ式入浴法ってのが去年あたりから評判になってますよね?
体を洗わない、石鹸を使わないが基本のやつ。
あんなのあたし何十年もやってるわよ
ゆる~いタモリ式ががおこ式なんだけどやっぱり汚いとか不衛生とか思われるかな~と思ってあまり言わなかったのね。
でも最近はタモリさんのおかげでがおこ式入浴法を人様に話せるようになったんだけど意外にも「あたしもそうよ~ずっと昔から」って人が多くてびっくりしてます。
若いころナイロンフレッサーでゴシゴシやってたけどあんなことやったら体が真っ赤になっちゃう五十路のあたくしです。
それでは今日のガオブログ

昨日は何をやってもうまくいかない一日でした。
朝スマホを家に忘れてきたのね(取りに戻ったけど)
スマホを忘れた日って必ず何をやってもダメな日になるってことない?
あたしはそうなのよね・・・ってことでブログを書く気もなーい(笑)
明日はバイトがいつもより早く終わる水曜日。
ガオひびを連れて動物病院へ行きます。
IMG_2715
ひびこはお決まりのお尻(笑)
それからガオ君のお薬を一か月分もらいに行きます。
IMG_2825
ほんと器用に残すわよ
甲状腺のお薬じゃないから絶対飲まないと‼ってわけじゃないけどホルネル症候群が3・4か月で治るって言われたのが半年たっても治ってないんだからしっかり飲んでほしいわ。
ビタミン剤なので独特の臭いがするから残すのだろうね~って院長が。
とても味わってごはん食べてるようには見えないけど(苦笑)
IMG_2954
ずっと前からあったプチっとしたデキモノ。
押したら脂肪がニュッと出てたまに絞ってたのですがある日炎症を起こして膿みたいのが出てきたの。
プチっとしたのが赤くなって大きくなってるし~~
しばらく様子を見てたけど昨日はゴソッと毛が抜けちゃったので診てもらおうね。
来月度のフィラリアのお薬も貰ってこなきゃ・・・
IMG_2762
と言ってるうちにちゃんと一本書けたじゃないか(笑)
それではいつものお片付けの時間になりましたのでこれにて本日は終了します。
そうそう昨日やったこと。
片付け
今からどこを片付けようかな~~
気分転換して良い日になりますように応援ポチっとしてね
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村

望まない選抜(2)

焼き鳥を見るのも嫌です
しかし本日土曜のバイトであたくしの焼き鳥地獄は終了です。(セールは月曜までですがあたくしは日曜月曜バイトが休みなのです)
婆ちゃんズと2週間ほど会ってないので紀子オバがそろそろひびこに会いたい病を発症しそうなのでバイト帰りに焼き鳥を買って実家で晩御飯にでもしましょうかね・・・ってことがさっき決まった(笑)
それでは今日のガオブログは昨日の続き

さてもう一つひびこに気になること
ひびこの足にデキモノを見つけました。
ガオは体にデキモノが出来やすく今も何個かプチっと触るものがあるのね。
IMG_2292
一回目は胸に突然出来た得体の知れない物体切除。(2歳のころ)
二回目は5年も前の話だと知らない人もいると思いますがガオ君はデキモノのせいで
IMG_2204
なのであたしは結構デキモノには敏感。
だけどガオの場合は本当に頻繁に何か出来るので飼い主も慣れっこになって「これは診せなくても大丈夫」「これは診せておいた方が良いかな」と判断してます。
ひびこはガオよりオイリーな子だけどデキモノを確認したことが無いのです。
昨日書いたお耳にプチっとデキモノ見つけた~ってのがお初かも。
それとほぼ同時に足にちょっと嫌かも~と思う系のデキモノを見つけました。
数日見て触って押して確認してたけど『診せた方が良い系』と判断して今回診察してもらいました。
IMG_2285
笑われても安心したいからそれで良いのだ。お笑い結構
「先生、膝の内側あたりにデキモノ見つけました。ガオみたいに出来やすい子なら心配しないけど5歳にして初めてデキモノ見つけたかもです」
プチって言うより既にご飯粒より大きいくらいのデキモノでした。
「一応絞ってみたけど何も出ないし・・イボでもなさそうだし・・」
院長先生が触ってる間に飼い主喋りまくり~~心配なのよ
「念のため細胞とりますね」
えーーーーーーーーーーっ
ちょっとちょっと笑って呆れてよ先生あたし笑って大袈裟って言われるのを期待してるのよ~
いつもすぐ「ああこれは心配ないですよ~」って返ってくるから今回もそれだと思ってたのに
IMG_2293
続けてオチリ絞りでひびこ限界の酸欠
先生が細胞を顕微鏡で見てる間あたくしはビビりながらひびこを抱っこしたりチューしたりして待ってました。
看護士さんに「こんなだけど可愛くってね」なんて言いながら
「お待たせしました、今見てみましたがやっぱり脂ですね。」
あーーー良かった大袈裟飼い主ばんざーい
そのあと色々説明してくれたけど全然覚えてない(爆)
絞って出るような段階ではないからってことだけ耳に入ってきました。
ガオのお薬一ヶ月分とフィラリア一ヶ月分×2頭とひびこの診察(保険使用)でお会計ハウマッチ
直前にコンビニで給料手渡しされた封筒から諭吉が一枚出て行きました
どんまいそのためにあたし頑張って働いてるんだからひびこ気にするな
IMG_2286
家に帰るとタオルふりまわして激怒してたとみられる爺ちゃまが一人。
IMG_2288
ガオ君はすごーくさびしかったけどひびこが無事だったのでよかったね、ポチっとしてね
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村

望まない選抜(1)

あたしのバイト先は普段からとっても忙しい店舗です。
もうすぐバイト生活は三年になりますが三年たっても毎日ヘロヘロ
なのにこのところ店で調理するもののセールが多くて本当に大変なんです。
IMG_2317
このモリモリ状態を常に保持ですからずっと焼いてる感じ~
昨日は聖子ちゃんと交代しながらあたくしは75本焼いた
途中すっからかんになって焼いてるものの予約待ちにまでなったし
その他カウンターに並んでるチキン等の揚げ物やフランク、パック詰め惣菜なんかをたった二人で作るわけですからほんと大変
二人体制なので一人はずっとレジしながら調理しててもう一人が納品や掃除しながらレジ対応。
納品がこれまた今大変な時期なんですね・・なんでかというと・・・・
・・なんて話を始めたら明日の朝まで話せるガオ母さんです

4月から今まで午後休みだった水曜日に仕事を入れました。
しかし水曜日と言えば病院デーで常に選んで2か所行っていたのね。
歯医者、リハビリ、整体、動物病院(病院じゃないけど美容院も 笑)
これらの病院関係を月曜の午後と土曜の午前と水曜日の仕事終わりに分散することにしました。
よって水曜日のお仕事は1時間早帰りのシフトを組んでます。
今回行くのは動物病院だけ~疲れてリハビリをブッチしました
動物病院だけになっても2頭連れて行く元気までありません。
IMG_2290
散歩だと思ってる2頭
ガオ君はお薬さえもらってくれば今回はとくに診てもらうことがないので
IMG_2287
世界一嫌いなオチリ絞りと狼爪切りをしなきゃね。
IMG_2277
『ひびちゃんどうぞ~~』思ったより呼ばれるのが早かったね
ひびこは体重が増えて6・4キロ。夏は毎年おデブになるのでこれ以上はダメ
まずはソプラノボイスリサイタルで狼爪切り~~ひびこ、歌いすぎて呼吸困難(爆)

実はあたくしひびこを選抜したには理由があったのです。
数日前からお耳ブルブルが増えたな~と思ってたのね。
耳掃除は毎日必要なひびこだけど耳の汚れが特別ひどくなったとは思わないし臭いも普段レベルのひびこ特有の獣の臭い
お耳にプチっと出来物を発見したのでそれが原因かな~と思ったの。
そしたらあたしの診たては違ってました
「あらっ、左のお耳の奥がとっても痒そうですよ~~これはお薬が必要ですね」
えっガオならともかくひびこに点耳薬なんてあたしゃ絶対無理
ところがシャバってのは便利になったねー
一回病院でお薬入れて一週間後にもう一度病院へ。
二回目のお薬を入れたら効果が一ヶ月続くんだって
お家で飼い主が点耳することはないのです
IMG_2306
あら・・・ってことは来週の水曜日も仕事終わって動物病院なのね
それでも逃げ回るひびこを捕まえて噛まれるのを覚悟しながらの点耳を考えたら良いか~
お耳はこれで安心したけど実はもう一つひびこに気になることがあったのです。

あたくしね、このところ23時から24時にお顔のお手入れと簡単掃除をすると決めてるのね。
そろそろその時間になったのでこの続きはまた明日。
IMG_2309
まさかの病院ネタで連載になるとは思ってもみなかった
お局は一回で終わる話を二回に分ける特技もあるので応援ポチっとしてね
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村


役立たずの心配性

喉が痛いと思ったら喉に大きな血豆が
喉ちんこに血豆は過去に何度も食べ損ないで出来たことがありますが喉に血豆って
痛いし 首から肩にかけてもなぜか痛いしそれでも食う
それでは今日のガオブログ

昨日の記事で如何にあたくしが心配性かと言うことがおわかりだと思います。
ところがその重度の心配性のあたくしがひびこの不調を見逃した話です。

一昨日の病院でひびこの「キャン」と言う叫び声の話を院長としてる時に看護士さんに抱えられてたひびこの左後ろ足があがってました。
「ひびちゃん、後ろ足あがってますね。」と院長は指摘。
あたくしは笑いながら
「これはいつもなんです。ご飯を食べてて集中してる時、警戒してる時、怖い時、体調が悪いとき、寒い時に足があがるんです。今は大警戒中だし怖いしあがるよねー」
そう答えました。だってそうだもん。
冬なんて寒いから散歩の時は前足後ろ足各1本ずつあげてることが多い。
このところ足があがってることが多いけど冬だから!と信じて疑わなかったあたくし。
ところがあたくしはこの時それと大きく違うことを見逃していた。

昨日の朝ベットから飛び降りていきなりリビングに走って行くひびこ。
「あっ!!吐く!!」とあたしは飛び起きてひびこの元へ。
案の定3回吐きました。原因は寝る前に与えた「獣医さん推奨の牛タンジャーキー」
与えるときに噛む力が弱いひびこに大丈夫かな・・・・と思いながら与えたけどあんまり美味しそうに食べたので2個与えました。
やっぱり消化できなかったようで三回吐いたけど全部出ない感じで気持ち悪そうにしてた。
IMG_8857
耳が下がってテンションの低い表情。
ひびこはガオと違って顔で調子が悪いとか不機嫌がわかります。
IMG_8858
朝ご飯は抜きだな・・・可哀相に・・。
トボトボとサークルに戻るひびこの歩き方を見て「え?」あたくしは気付いてしまいました。
びっこひいてるやん
ボーロを一粒持って誘導するけどやっぱりびっこをひいている。
立ち止まると必ず左後足をアップ。
確かに足をあげる癖はあるけどどの足と言う定まりがないひびこ。
今朝はずっと左後足だけがあがってます。しまった見逃してた
確認のため朝散は一頭ずつ行きました。
ガオは普通に神社まで・・ひびこは家のまわりを軽く確認散歩。
やっぱりヒョコヒョコびっこをひいて歩くひびこ。
そして停止すると必ず左後足をアップ。これは病院決定だ
昨日院長に笑いながら大丈夫と言った自分を恥じる
8時50分に病院到着、既に8番目って皆さん何時から予約に来てるの??
IMG_8859
1時間近く待ったかな・・そして診察。
「先生・・・・また来た(苦笑)」院長はさすがに笑ってた
朝の出来事と左後足限定なのは明らかに今までと違う話をした。
看護師さんに抱えられて既にソプラノボイスのひびこ・・・まだ院長は触れてもいません(爆)
院長は首、背中、腰、股関節、関節、肉球を丁寧に触っていきます。
ひゃーーーーーっうぉーーーーっぴーーーーーっ
これが痛くて騒いでいるのじゃないことはあたくしも院長もお見通しです。
なぜならば痛みが走れば「キャン」と言うはずだから。
次に診察台から降りて歩行の状態をみます。
おやつで誘導するが着地したひびこはおやつには目もくれず院長の顔を見て威嚇(爆)
やっとおやつに気付いて歩行するひびこの歩きはやっぱりヒョコヒョコ&停止すると左後足アップ。
「おそらく痛みはないのだと思います。関節の動きにも異常はみられない。首の神経かなと昨日疑いましたが今触った感じでは首とは断定しにくくておそらくどこかの神経が原因で痺れがおきてるのではないかと推測します」
痛みがなく痺れってどうやってわかるのかな?と思ったら
「痛みがピリッ走るのであれば着地しないです。ひびちゃんは一旦着地してゆっくりと足をあげていきますね。こういう場合は痺れのことが多いのです。」
なるほど~~~
IMG_8860
神経の薬と万が一痛みがあったら困るので痛み止めを処方してもらいました。
歩いて帰宅すると家から離れたところでも聞こえる王子の悲しい遠吠え(汗
ごめんごめんひびこは病院に行ってたんだよ
ひびこの嘔吐は落ち着いたので薬もあるからフードを普段の量の半分、お湯でふやかして与えます。
王子は朝ごはんを食べてたので摩り下ろしりんごを・・。
IMG_8862
ひびこは朝と晩で飲む薬が違うのね(汗
ガオもそうだしあたくし覚えることが出来るのでしょうか(汗
IMG_8864
王子の狂犬病予防接種が終わったから年内動物病院は行かなくて良いと思ったのに結局また来週は様子を診てもらいにいかないといけません・・・あたくし多忙すぎて倒れるかも
神経が原因の時は逆側の足にも症状が現れることがあるので逆の足も注意してみるように、そして逆側に症状が出たらすぐ来るように言われました。
はあ時間がないのにしばらくはまた散歩は個別か
正月終わりまで怒涛の2週間が始まろうとしてるのになんてこと
仕事の間婆ちゃんズに子供達を預けようと思ったけど安静第一だから家でお留守番しててね。
早く良くなりますように・・ポチっとしてね
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

心配性は忙しい

手帳を見ると1月4日まで予定がぎっしり
仕事ばかりじゃなく遊びもあるけど正月明けには疲れ果てて風邪でダウンなんてことがあるんじゃなかろうか
既に喉が痛くて微妙な空気が流れてます
去年も今年も確か1月に長い長い風邪をひいた記憶が・・
それでは今日のガオブログ

心配性のあたくしは子供達のあれこれ気にして忙しい(笑)
ガオ君は背中にポチっとしたものが2つ出来ました。
悪いものじゃないと言われたけどあるだけで許せないあたくしは毎日チェック。
時期を見て今だ!!!と思ったら毛抜きで引っ張る(爆)
デキモノ
こういうことは真似しちゃ駄目よ。
悪いものは触って飛ぶことがあるらしいので本当はこんなことしてはいけません。
もう一個は引っ張ったら千切れて血が出た(汗
IMG_8723
やべぇ脂肪の方は数日出続けたけどまだ完治してません。イボ(?)は大きくならないか様子見します。
ひびこも心配事が2つあります。
IMG_8578
毛があるからあんまりわからないだろうけど毛を避けたらもう少し濃い色
IMG_8850
メラノーマだったらどうしよ 毎日毎日眺めるあたくし。
もう一つの心配は2週間前から時々「キャン」と言う悲鳴。
動きをチェックしまくりのあたくしですがどう見ても足や腰に異常はない気がします。
だけど時々「キャン」・・大概ジッとしてる時に突然叫びます。
一番初めはあたしの横に居る時だったので「え?踏んだ?」
2回目はガオの隣で寝てた時だったので「え?寝ぼけたの?」
3回目はサークルで寝てた時に聞こえた。いよいよおかしい
4回目は座布団の上で一人で寝てる時・・ますますおかしい
5回目は布団の中から聞こえてそのままベットから飛び降りて寝室から出て行き自分のサークルの中で寝てた。
これはおかしい絶対おかしいわ
IMG_8099
いいのいいの!!君達のチェックはあたしの趣味みたいもんだから
数日ひびこの動きをチェックしてたけど普段の生活では全く動きに異常が見られないので次の肛門絞りの時にでも先生に相談してみようと思いました。
ところが病院に行かなきゃって物をあたしゃ発見してしまった
王子が腹を出してゴロゴロ~と甘えてた時に手にゴロっとした異物が当たった
IMG_8828
触ると固い・・・カサブタ??こんなに大きなカサブタがなんで出来るの?
カサブタじゃなくてまさか腫瘍?
ガオは子供の頃丁度この下のあたりに急に腫瘍みたいなのが出来て手術したから「また??」と焦る。
近寄って見るが老眼で見えねぇ~~ 何度か触るが
IMG_8831
これは病院行かなきゃでも明日(昨日の金曜)はWワークだし土曜日に行こう。
でも土曜も仕事入る可能性あるんだよな・・・どうしよどうしよ
一旦普通に出勤して念のため病院の予約状況をネットで見たら院長指名待ちが二人しかいない。
すぐ社長に電話して「1時間ほど仕事抜けます」と言って病院へ。
2頭しか待ちがないけどやっぱり1時間半かかった
IMG_8838
エンジンかけっぱなしは環境に悪いじゃん。
コートを着ないで来たから寒くて寒くてブルブル震えて王子を抱いて暖をとる。
IMG_8834
たぶん今喉が痛いのはこの時の寒さが原因じゃないかと

やっと呼ばれて診察室に入って
「院長先生!!また変なもの見つけた~」と叫んだし(笑)
王子の異物は腫瘍ではなく大きなカサブタ。
怪我なのか何が原因かはわからないけど膿がたまってるので抗生物質必要。
狂犬病予防接種をついでにチクン
ホルネル症候群の症状はまだ多少出てるので薬は継続。
甲状腺のお薬も継続(リンパの腫れチェックは忘れる
IMG_8840
来週は忙しすぎてどうやって予防接種に行く時間を作ろうか悩んでたから丁度良かった。

ひびこの耳のシミは悪いものには見えないけど広がりと盛り上がりがないか経過観察。
そして原因不明の「キャン
簡単に判断できないとこっちの方が診察時間が長かったです。
外科的なものなのかそうじゃないのか・・
内臓の病気でこういうことも有りうるので経過観察して年明けまで続くようなら5歳の誕生日記念(?)の健康診断で調べてみましょうとのことでした。
IMG_8835
仕事に戻らないといけなく支払と薬をもらう時間が待てないので「夜、仕事が終わってからもう一度来ますのでこのまま帰らせてください」とお願いして帰宅しました。
バイトの帰りに病院寄って支払いを済ませて帰宅するとガオ王子の悲しい遠吠えが家の中から聞こえる
5時間ずっと泣いてたらしい
IMG_8849
ねえねえガオ君・・・・あのね・・・お母さん
明日またお仕事になっちゃった
明日の休みは無くなっちゃったけど病院行ったから安心して働けるのでポチっとしてね
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村

色々あって驚いて喜んで疲れた昨日

昨日はほんと色んなことがあって疲れました

ガオ君のお目目ですが目の大きさは左右それほど差がなくなりました。
とくにお写真だとほとんどわかりません。
IMG_8116
こんなお写真を見ると「ガオ、良くなったね!」って言われたけど角度によってで
IMG_8118
目の大きさは変わらなくなったけど瞬膜は相変わらずでした。
IMG_8142
だけど角度によってはやっぱりそうでもないのかな・・・なんて喜んだりガッカリしたり。
IMG_8181
よし!今日は病院行くよ!!
そんな日はバイトがオフで色々と忙しいあたくし。
貴重な北陸の晴れ日。
午前の仕事から戻ってあたくしは干してた布団を片付けてた。
シューーーーーーーーーッと大きな音。何??
事件だ携帯携帯
IMG_8186
融雪装置の試験運転で有りえないほどの水が出てる
IMG_8187
「役場に電話しなきゃ誰かお願い」なんてご近所さんが騒いでるのにあたしは撮影しまくり(爆
なんとか水が止まったけどお隣さんはせっかくの洗濯物が濡れちゃったみたい。
この騒ぎですっかり昼散を忘れてたけどなんとか25分
それから歯医者に行って次はリハビリ・・・・と思ったけどしまむらへ行かなきゃ
IMG_8191
フェイスブックで教えてもらって「婆へのクリスマスプレゼントはこれだ
クリスマスまで待ってると売り切れちゃうからバイトがオフの今日しか買う日がないとやってきたの。
しかし婆って結構バックにあれこれ注文がある人なので「こりゃ本人に決めてもらおう」とクソ忙しいのに実家に婆を迎えに行って再度しまむらへ。
婆は持ち物が多いので普段持ち歩いてるバックから中身を出してスヌーピーのバッグに入れて確認。
「ちょっと小さいけどまあ良いわ。スヌーピーってのがちょっと気になるけど」
「プレゼントって言うものは自分が買わないような物を貰うのが良いのよ!」
と無理矢理のプレゼント決定
それでブラウン?グレー?どっちにする??
IMG_8192
婆が選んだのは赤の2way手提げバッグ。
あ~良かったあたしが選んだらグレーのミニトートにしてたわ。
帰宅したらもう真っ暗 リハビリは無理
動物病院のネット予約をして子供達の夕散は短め15分。
院長先生がガオを見て「おっ!良い顔に戻ったぞ!」と言った
しかし瞳孔はやっぱり小さいままなのでもうしばらくサプリを続けて行こうと言う事に。
そしてリンパを見て「あれ?小さくなってる」何度も首を触って確認。
「無いとは言えないけど手に触れる感触が初めて小さくなったと感じます」
五ヶ月目にしてやっと1回喜ぶことが出来ました。
IMG_8143
とりあえず全て良い方向で喜んで「ありがとうございます」って診察室を出ようとしたら院長先生が「あららお母さん足元」・・・え?
IMG_7831
NO 疲れるしちゃんとチッコしてから病院行ったじゃん
平謝りで診察室を出たあたくしだったのでした。
帰宅して柿を子供達と食べようとしてガオの顔を見たらやっぱり瞬膜がビローン
大喜びまではまた時間がかかりそうです。
それでも良い方向に向ってると信じてポチっとしてね
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村

今年は年賀状を出さないことにしました
受け取る方も遠慮させていただきたく、年賀状のやり取りをしてる皆様、我が家をリストから外してくださるようお願いいたします。

つかの間のイケメン

もう1日王子のお目目の話をすることにします。
昨日の昼休憩に王子を見てて心配なことがあってバイトが終わってから病院に走りました。
先日の先生は本日お休み。
院長先生に診てもらえました。
心配な王子の様子を話したけど先日の診断と変わりはなく・・。
「抗生物質5日ほど飲めば一週間程度で普通は治るんですよね?」
「いえいえ・・・もっとかかりますよ。」
え???
あたしは一週間たては治るものだと信じてたからビックリ
「一週間で治る子も確かに居ますが3ヶ月以上かかる子も居ます。目の病気じゃなく神経の病気ってのは聞いていらっしゃいますよね」
「はい・・・でも炎症が原因のことが多いから炎症をとってあげれば治るって聞いたと思うのですが・・。」
「実際は原因不明のところが多くて何ヶ月もかかる子がいます」
「リンパの腫れは関係ない?」
「それはあまり関係あるとは思えません」
「炎症ってお耳はなんともなかったのですが他にどこが考えられますか?」
「一番多いのは首です」
うーーーん なかなか厄介なり
首が原因なことが多いと聞いたら数ヶ月かかるってことに納得してしまいました。
「元気なのに悲しげな表情に見えるのがなんとなく辛くて
と言うと院長先生は
「治る薬じゃないけど先日の目薬を今日も挿しておきましょうね。」
と数時間だけ元のお顔に戻れる目薬を挿してくれました。
IMG_7919
あああーーんガオ
可愛いから嬉しいんじゃなくてこの顔があたしのずっと見てきたガオの顔なの。
この顔こそがガオなんだ。
たった4日間悲しげな顔を見てただけなのに懐かしくて涙が出そうだよ。
可愛いお顔のうちに写真撮っておこう・・とカメラを向けたら
IMG_7921
チンチンポーズを決めてくれた
もう覚悟を決めたから悲しげなお顔のガオ君を見ても辛くならないようにするね
一緒に乗り越えようねー
IMG_7916
ぴぃこ、それはちょっと話が違うかも
IMG_7925
じゃあお薬入りの晩御飯食べようねー
IMG_7928
豪華だろ~~~
母さんも晩御飯にしよ~~っと
IMG_7927
2キロ増えたのがなかなか減らないのよこのあと袋菓子食ったことは内緒w
あたくしの2キロの話はどーでもよくて・・
ガオ君ですが少し視界が暗かったり違和感があるのは間違いないみたいなので散歩時に障害物とか気をつけてあげたり時間的にもいつもより余裕を持って行動しないとね。
今日またいつものガオの顔を見ることが出来てあたくしとっても元気になりました。
もっと老犬になったら色々気をつけてあげないことが沢山あるでしょ?
この経験をその時に役立つように勉強の時だと思って頑張るぞ
ぴぃこと二人でガオ兄ちゃんを支えるのでポチっと応援してね

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村




イケメン封印病

王子の不調の話を少しだけ・・・ってのはまだ何もわからないので状況がどうだったのかを書くことにします。

土曜日の朝、いつもお寝坊なうちの子供達。
ところがその日は王子はあたくしが起きたら一緒にリビングに来て「ねーねーお母さん!お散歩行こうよ!」と催促をしていた。
「ガオ・・今日は少しゆっくりしようよー」とあたくしはココナッツオイル入りの珈琲を飲んでた。
いつもなら催促しててもあたくしがゆっくりしてると隣で寝る王子なのに「ねーねーお母さんお散歩お散歩!」と諦めずに催促を続けてた。
あたくしはゲームしながら「よしよし、お利口さん」と心の無い撫で方をしてたと思う。
8時になったので「さて『ぽ』行くよ!、ぴぃこ~~起きなさい!!」
ギャンギャンワンワンいつも通りの激吠え出発。
ところが王子が急ブレーキ
ちょっと歩いてブレーキ。ちょっと歩いてブレーキ。
機嫌が悪い日はブレーキ連発なんてしょっちゅうなので「あたしがなかなか出発しないからご機嫌斜めになったんだわ」と思ってた。
嫌だ~~を数十回するなんて特に珍しいことじゃないけどこの日は確かに頻繁すぎた。
「あんたが行きたいって言うからお散歩に出たんでしょ?さっさと歩きなさい9時になったら病院予約するんだから早く帰らないとご飯もらえないよ
結構あたくしもイライラして王子を叱ったと思う。
それでも後半は元気で結局普通と同じコースを歩いた。
ブレーキが多かったので戻るのが遅くなって朝ごはんを食べさせて病院のweb予約をしようとしたら9時10分。
院長の予約が20頭超えてた。
「まだ(甲状腺の)お薬余裕あるから今日は病院やめようね」
バイトまでの時間は家事をしたりゲームをしたり実家にお泊りの準備をしたりしてた。
いつもなら午前中はずっと寝てる王子なのに起きて金魚の糞みたいにあたしの動く先動く先についてきた。
お出かけの準備してるから不安なのね・・・可愛い
「ガオ、今日は婆ちゃん家に行くのよ。母さんはすぐにお仕事行くけどガオとぴぃこは婆ちゃんとオバちゃんが遊んでくれるからね」
え?・・・・・え?・・・・ガオ?ガオ?ガオちょっと顔見せて
ガオの顔が違う 目が違う 
王子は左目の下の瞬膜が半分上にあがって上瞼が下がって目の大きさが半分になってた。
ドライアイかも・・・・と目をマッサージしたけど元に戻らない。
少し前のひびこみたいにアレルギーで腫れたの??いや・・腫れてはいない。チェリーアイでもない。
顔面神経麻痺とか脳梗塞とかそういうのが頭をよぎった。
バイト出発まで3時間あるな
web予約で担当医指定無しを選んで急いで病院に向います。
ガオだけ連れて家を出たらひびこが大騒ぎしてるけどひびこに我慢してもらうことに。
家から病院まで徒歩3・4分。
ガオは「嫌だ~~」と言うより怖がって歩かない感じ。
あたくしは王子を抱きかかえて早足で歩く。
抱っこが大嫌いな王子が暴れることなくあたしの身体に身をよせて抱かれてる・・・・
これってこれってヤバくね?
王子を抱いたまま慌てて病院に入るとどうやら相当慌ててるように見えたらしく受付の人が「随分慌てていらしたけどどうなさいました?」と聞いてきた。
待合室はわんこで満員御礼 だけどガオは静かに待ってた。有りえねー
隣の人がどうしたの?って聞くので「目がおかしいんです」と言うと「本当だ・・片目半分しか開いてないね、心配だね」と言った。
どの先生でもかまいませんと言ったので15分くらいで診察室に呼ばれました。
先日診察してくれた好印象の新しい先生だった。
先生はガオの目を見てから手足を確認して診療台からガオを下ろして放牧させて動きをチェックしてた。
「まず、瞬膜は確かにあがってますね。上の瞼の下がりも見られます。そして瞳孔収縮が見られます」
そういわれて目を覗くと眼球の真ん中の黒目が右と比べるとすっごく小さかった。
「顔面神経麻痺は見られないと思います。手足の動きも悪くない、左目が見えてないこともありません。障害物をきちんと避けてるしリードを自分の足で踏んだらすぐに足の位置を変えてますね。」
先生はいろんな可能性をきちんと調べてくれた。
「おそらくホルネル症候群と思われます」
なんじゃそりゃカタカナの病名怖いし~~
「いや・・そんなに心配する必要はありません。大半は原因を取り除けば一週間ほどで元に戻りますよ」
例えば外耳炎なんかの炎症から起こることが多いそうですが実はあまり原因と言うのはわからないそうです。
ガオの場合外耳炎は見られませんでした。
「まずは本当にホルネル症候群かどうかを判定する目薬があるのでそれを挿しましょう。これで15分ほどで元の顔に戻ったらホルネル症候群に間違いないと言うことになります」
さっそく目薬を挿すけど暴れる暴れる
「お母さんが挿した方が良いかも」
ええーーっあたし??
ワーーッギャーッ あたしと先生二人掛かりでなんとか点眼
15分後イケメン王子に戻ったのでホルネル症候群は確定しました。
可愛いお顔に戻ったけど目薬の効果が無くなればまた変な目に戻るそうです。
しかし治す薬ではなくあくまでも判定薬なのでこれをずっと挿すことはできません。
「身体のどこかに炎症がある場合が多いので抗生物質と炎症止めを出すので5日も飲めば普通は戻ります」
心配症のあたくしは先生にどうしても聞きたいことが・・・
「ガオ、ずっとリンパが腫れてるでしょ?やっぱりどこかに悪いものがあるんじゃないでしょうか」
「そうですねぇ・・・腫瘍なんかも原因のひとつに考えられるのですがまずは抗生物質で様子をみましょう。」
ってことで5日間抗生物質を飲んで様子をみることに・・・。
特に他に変わったことがなければ甲状腺のお薬が終わる2週間後に診せてください。少しでも変わったことがあれば1週間後にきてください。
これで3日抗生物質を飲みましたが良くなった感はありません。
IMG_7873
上瞼の下がりは初日ほどじゃないけど瞬膜はあがってます。
写真撮影の時は必ずおやつで目線確保するのでパチッと目を開くけど実際は左右の目の大きさは随分違います。
IMG_7883
先生が言うにはそれほどガオは不自由ではないはずだと・・。
多少違和感があるからちょっと歩くのに慎重になってるのではないかと。
IMG_7906
目の印象ってすごいもので元気でいつも通りなのに悲しい表情に見えます。
なんだか愛おしくて愛おしくて
婆ちゃんズもガオを心配してガオ贔屓になっちゃうのでひびこは不満気。
IMG_7909
ガオ君・・・しばらくイケメンは封印になっちゃうけど不細工でも元気でいてくれたらお母さんそれで良い
どうか先生の言う「大半は一週間で元に戻ります」の大半にガオ君が入りますように

明日からはまだイケメンだった頃の王子の話が沢山たまってるのでその話を書いて行く事にします。
それらのネタが終わった頃にガオ君が全快してますように応援ポチっとしてね

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村



完全シニア生活(1)

金沢ツアー記の間にちょこちょこ通常ネタを書いてたけどスマホの写真見たら結構ネタがたまっててビックリ
特別な話があるわけではないけど日常のちょこちょこっとした話題。
スルーしても良いけどせっかく写真を撮ったので書いて行こうかなと思います。
それでは今日のガオブログ

昨日はガオ君のワクチンの日。
あたくしのミスで病院の予約がパーになっちゃって院長先生に診てもらえなくなってガッカリ
でも新しい先生、とっても丁寧ですごく良かった
ワクチンの前に気になるガオ君の肉球の変なもんを見てもらった。
指間にタコみたいものが出来て毛が生えてなく触ると嫌がる
「タコみたいものだと思うけど急に広がったり盛り上がったりしたら怪しむことにしましょう」
以前の切断手術の時のトラウマがあるのでしっかりチェックします。
リンパの腫れを他の先生に診てもらうってのはある意味ラッキー
もちろん院長には絶大な信頼があるけど他の先生はどう判断するかなと。
「耳下のリンパが少し腫れてますね。他の部分にはまったくそのようなものは感じません。そうであれば通常はこのまま様子見になります。」
はい同じでした

「さてガオ君ですが今まで10種のワクチンを打ってたわけですが10歳超えましたので6種に減らして身体への負担を少なくしてはいかがですか?」
「そうなんです、今日はその相談をしたいと思ってました
我が家、以前は山や川や谷や森にしょっちゅう行ってましたが今の生活ではそういう場所に行くことはほとんどありません。
ドッグランへも先日の一件で足が遠のきそうだし10種は必要ないかなと思ってました。
保険みたいなもので打ってれば安心だけど身体への負担と天秤にかけたら今の生活とガオ君の年齢では身体への負担を選びます。
「6種プラス何種かワクチンを選ぶ方法もありますよね?」
「僕は必要ないと思います。川遊びしないですよね?」
「はい以前したこともありますが今後はありません」
「では年齢的なことを考えたら6種をオススメしたいですね。」
ってことで今年から6種混合ワクチンとなりました。
IMG_7486
そう思った瞬間でした。
明日は完全シニアにあたってフードを変えたお話です。

沢山写真を貯まって書かなきゃいけないネタが沢山あるのに写真1枚しか使ってねーじゃんって思ってもポチっとしてね
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村

安心できないガオ王子

ポチ子さん&キャンディズママの金沢ツアー記はお休みです。
昨日の病院の話に関連して王子の現在の状況を。

甲状腺のお薬を飲んでから王子にどんな変化がおきたかと言うと
IMG_5901
・・・ってのは嘘で(笑)
一番変わったのは毛の質です。
バサバサして硬かった毛がフワッフワの超柔らかい毛になりました。
「元気いっぱいになりましたか?」と先生に聞かれるけど
IMG_5906
パピーの頃からずーーーっと寝てばかりの子でそれは変わらないし散歩の時もワンコを見た時だけ元気なのは変わらず。
血液検査で甲状腺の数値はとっても良い状態になりました

そして心配してるリンパの腫れ。
特に腫れが大きくなることもなく2ヶ月の間に目立った変化はありません。
甲状腺のお薬だけ貰うのであればもっと通院の間隔をあけるのですがリンパのことがあるので2週間に1回先生に触って確認してもらってます。
IMG_5909
ひびこの首といったいどこが違うのかどうしてもわかりません
院長は飼い主の不安を煽ることは言いません。
いつも「特に目立った変化はないので経過観察のままでいきましょう」と言います。
ところが先日は「腫れは大きくなってませんよ。でも小さくもなりませんね。どこかのタイミングで開いてとって検査が必要になるかもしれませんね」と言いました。
IMG_5899
たまたま出た台詞なのか先生的にちょっとヤバいなと思って言った台詞なのかわかりません。
あたくしね、絶対何かあると思ってるんです。
だってリンパが腫れてるんだよ、何もないわけないじゃん。
それがリンパ腫なのか首のリンパが腫れる場所に何かが潜んでいるのかわからないけど何か良くないことが王子の身体に潜んでると思ってます。
厄介な病名を告げられても今だったらそれほど驚かないと思います。
徐々に覚悟が出来てしまったと言うのかな・・・
急変をいち早くキャッチしてやらなければ!と思ってます。

症状が全くなく普通に生活してる今は沢山笑って楽しく王子と過ごしています。
IMG_6788
特別扱いしないし唯一やってることは万が一の時に体力があるように痩せないようにしています。
これでずっと変化なく何もなかったらガオ君沢山食べられてラッキーだね
以前なら「そんなグダグダ不安な生活は嫌だからさっさと手術して取って検査に出してください 」って暴れる飼い主でしたが少し落ち着いた考えが出来るようになったのはあたくしも飼い主として成長したのでしょうか。
大切なガオのこと・・ドーンと落ち着いて考えてあげられるようにあたくしも駄目飼い主なりに鍛えてます!
IMG_6085
それは要らないから
安心は出来ないけど心配は何かが起こってからすることにして今を精一杯楽しんでるのでポチっと応援してね
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村

我慢できたガオ王子

ポチ子さん&キャンディズママが金沢に来る数日前の話が残ってたのでそのお話を。
王子は2週間に1回通院しています。
甲状腺のお薬を貰うのとリンパの腫れチェックのためです。

いつも言ってるように王子はわんこを見ると激吠えするので待合室で待てることはほとんどありません。
最初入って様子をみるけど結果的にすぐに車待機になります。
この日の待合室はワンコが沢山。
IMG_6365
web予約して呼び出しメールが来てから行くのでそんなに長く待つわけではなかったけどそれでも30分近く待ったかな。
IMG_6360
この日驚くことにおとなしく待合室で待てた王子
ああーーんガオ~なんてお利口さん。
こんなことで感動するレベルの低さ
自動ドアがあいてワンコが入ってくると
IMG_6362
ほ・・・・吠えない
IMG_6361
ガルッと言っても吠えない我慢してる愛おしい
王子は落ち着きがない方なので椅子に座ってるのが苦手。
なので途中から椅子から離れてあたくしと床で待機。
IMG_6364
ああーーんガオぉちゃんと待てるじゃん。
IMG_6369
飼い主的には夢のような光景
ガオが静かに床に伏せてる・・ってか待ちくたびれて寝てるだけですが
これからもこうだったら良いのにな~きっとたまたまなんだろうなと思ったけど2週間後に行った時もちゃんと待てたの。
「ガルッ」と言いながらすっごい吠えるの我慢してるのを見て隣の人が
「可愛いね~すっごい我慢してえらいね!」
結局1回吠えたけどちゃーんと待合室で待てました。
ひびこは待合室で超お利口に待てるから今後は一緒に待てたら良いね。
・・・・って絶対無理だと思う人はい
群れになると強気になるのでひびこも一緒に大合唱はお約束だもん
会計を済ませた時に一頭のわんこが入ってきてそれまで我慢してた王子の吠えモードに火がついた
それから家まで歩いて帰る間ずーーーーーーーーーーーーっと吠えながらワニ歩きだったのでした
IMG_5902
さぞかし疲れただろうね(苦笑)
IMG_5910
沢山我慢した王子に「頑張ったね!」ポチっとしてね

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村



病院病院また病院

本日はポチ子さんとあーちゃん(キャンディズママ)のツアー記はお休みです。
なのに今日の記事はとっても長いです(汗

木曜日・・午前の仕事から戻るとひびこの顔が不細工
いつも不細工だろ・・・・って違うのよマジ不細工
IMG_6606
画像じゃそれほどわからないかな?向って左の目が腫れてるんです。
実際はもっと右と左の差がありました。
「ええーーっどうしたの??」とひびこを捕まえて瞼をめくると赤い部分が真っ赤で肉厚に。
どうしよ・・・今からバイトなのに
病院は6時半までに来院して機械で受付をするかwebで6時までに予約をすると診てもらえます。
6時半に病院着は厳しい・・6時までは仕事・・どうしよ
とりあえずバイトに行ってペアの人に事情を話して5時50分に動物病院のweb予約を入れて6時ジャストに退勤し、空を飛ぶような勢いで帰りました。
IMG_6176
あれ?治ってる あれだけ腫れてた目がすっかり元通り。
予約したので念のため連れて行くと草か虫刺されのアレルギーだろうと。
院長先生的には虫の可能性が高いかなと・・。
どんなにひどく腫れても数時間でこれほど綺麗に引いたら心配がないと言われました。
帰宅してご飯を食べてあたくしはツアー記を書いていました。
外は爆弾低気圧でかなりの暴風。庭で何かが転がっててすごい音がしてる。
王子は最初ビビってたけどカミナリみたいなことはなく寝てくれた。
晩御飯から1時間半後、突然ひびこがムクッと起きて小走り・・そして
ゲロゲロゲロゲロ~~
ひびこは嘔吐するとすぐにそれを食べるのでカラーを引っ張り処理。
ええーーっなんで吐いたの??
うちの子達は二人とも下痢はほとんどしないけど嘔吐は頻繁なので大量に吐いてびっくりしたけどあまり気にしていませんでした。
深夜1時45分。ピンポンピンポーーーン真夜中に町内の防災放送。
風が強すぎて何を言ってるのか聞こえない。
・・・・とその時にまたひびこが吐いた 続けて数回吐いた。
これはちょっとおかしいぞ
それから3時すぎまで眠れなくて3時すぎにまた防災放送
どうやら竜巻警報発令のようでした。
朝起きて珈琲を飲みながらひびこを病院に連れて行くべきか悩んでました。
散歩は普通に行ってうんこは普通。
朝食はガオだけ外に連れだし食べさせてひびこは抜いた。
留守中に吐いたか吐かないか水を飲んでも吐くのか確認しなきゃ。
嘔吐物を食べてしまうひびこなので仕事に行くと確認できない。
婆ちゃんに電話して監視にきてもらうことにしました。
そしてもう1つ心配事が・・・
最近左目がとても見えにくいあたくし。
以前は右目がとても見えにくくて何度も病院で検査してたけどその右目より見えなくなってきてた。
それなのに実は昨晩天ぷら油が左目に飛んでそれから更に見えなくなってたのです。
あたしも病院行こう・・・。
父が目に障害があったので目の不自由さがわかるだけに午前の会社を休んで自分も病院へ行きました。
車がない婆は紀子オバと電車とバスを乗り継いで我が家に来てくれました。
ひびこの監視をお願いしてあたくしは病院へ。
油が飛んだことでの異常はないと言われましたが最近両目とも開けてるのが辛いこと・・左目が2重に見えること、右目の飛蚊症が広がったことを説明するとしっかり検査しようと言われました。
まずはドライアイの検査・・・・正常の半分も涙が出てないことがわかりました(汗
右目の飛蚊症は生理的なもので心配なものはない。
そして左目の違和感はナント!!!白内障発症
「まだ50なのに!!」「30代でも白内障の人はいますよ」
眼圧や視神経には異常がないのでおそらく白内障で見え辛いのでしょうと言われました。
「場所が悪いね・・・ど真ん中が濁ってるから見え辛いでしょうね。今すぐどうってわけじゃないけど定期的に検査してチェックしましょう。アレルギーもあるようだからアレルギーの目薬とドライアイの目薬を出しますね」
あたくし大きくショックで帰宅。
帰宅すると婆ちゃんズは「ひびがまた吐いたよ」
もおおおおお!!いったい何なんだ
プチパニックになってると紀子オバが「あんたがバイト終わるまで待ってたらひびが可哀相なので病院行くわ」と言ってくれました。有り難や~
紀子オバとひびこを病院へ連れて行き、看護士さんに説明して昨晩からのひびこの様子を書いた紙を渡してあたくしはバイトへ。
途中で紀子オバから電話があってひびこは点滴と注射をしたからもう大丈夫だよ!
連れて行った時に看護師さんに説明したら眼のアレルギーと関係あるかもと言われて心配しましたが診てくれた先生(院長手術中で他の先生)は関係ないと思うと言ったそうです。
病院へ行ったことと婆ちゃんズが一緒に居てくれることで安心して仕事ができました。
帰宅してひびこを見ると皮下点滴の吸収がガオと比べてすごく遅いので病院に電話したら問題ないとのこと。
IMG_6358
ひびこが病院行ってる間に婆にりんご貰ったでしょ?
ひびこの皮下点滴が引かないので散歩を中止しようと思ったけどひびこがぐっすり寝てたので王子を連れ出し散歩して玄関先で精一杯甘えさせてあげました。
晩御飯は少なめにひびこに与えます。
おかげさまで一晩ひびこが吐く事はなかった
IMG_6613
それでも朝の散歩はグイグイあたくしと王子を引っ張ってニャンコを見かけたら元気に激吠え
どうやらすっかり元のひびこに戻ったようです。
考えてみるとこの出来事が先週だったなら金沢ツアーに大きな影響があったなと今週で良かったと思いました。

実はこの土日はわが町の秋祭りでお御輿や太鼓行列が2日間家の前を通りっぱなしなのね
王子が耐えられないので毎年どこかへ逃げてるのですが今回は婆の家に避難することになりました。
お祭りが終わるのが日曜の20時。
それ以降に自宅に戻るのでツアー記はもう1日お休みになるかもです。
555c13b4

ツアー記事書けなかったとしても簡単に一本投稿するのでポチっと押して待っててね
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村



嫌なことを言われてから初の再診

王子が動物病院で気になることを言われて2週間たちました。
甲状腺のお薬を貰いに病院へ=経過観察の再診。
IMG_5223
ここでアコタンと待ち合わせなんです。
あたくしが診断を聞いて失神するのを予測して来てくれた・・・のではなく(笑)
昨日は第1回の愛犬と撮影会だったのね。
その宣伝のチラシと8月23日にぷちまりあ 田上店で開催されるイベントのチラシを動物病院に置いてもらうお願いに来たのです。営業活動ってところでしょうかね。
IMG_5228
しばらくして診察の順番が来たのでアコタンと一緒に診察室へ。
あれから2週間の間、ガオに食べろ食べろって食べさせてひびこがメッチャ太ってた(汗
肝心のガオの体重聞き忘れたし
甲状腺のお薬のおかげで王子の毛並みがすっごく良くなって院長先生も「随分毛の状態が良くなりましたね」
「普段も抜けますがとにかくアンダーコートの抜け方がすごいんです
院長先生が撫でて「本当だすっごいね」診療台がフワフワ毛の海
さて・・先日言われた気になったこと。
首のリンパに腫れがあるって言われたのです
首の腫れってワンコの病気でよくあるでしょ?だから常に触ってるけど気付かなかったの。
今もあたしが触ってもわからないけど先生の触診では昨日も腫れてるそうです
10歳記念の血液検査で一部リンパの数値に正常値より上のものがあったので2週間前に聞いた時は血の気が引きましたわ
でも例えばリンパ腫であるなら他のリンパも腫れてくるそうなのですが首以外は大丈夫。
2週間前と比べて腫れが大きくなったわけでもないしまた経過観察です。
ハッキリしないのは不安だけど2週間に一度必ず診察に行くのできちんとチェックして貰います。

診察が終わったら晩御飯の時間です。
IMG_5233
「一人前多くね?」って言いながらペロッと食べてくれた
IMG_5239
テキトーすぎて恐る恐る食べてみたけど普通でした(笑)
ミルクプリン
子供達は美味しかったようです。
このあとの話はまた明日ね。
王子が何でもありませんようにポチっと応援してね。
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村


嫌なこと言われた日

一本書いてたのですが急遽昨日の話です。
昨日の午後はOFFの日。
風呂のボイラーが少しおかしいので業者さんが見に来ます。
IMG_4923
と言ってる間にピンポーン
慌ててリードつけて寝室へ追いやる
結局5分程度のチェックでしたがその間大騒ぎで寝室の扉をガリガリガリ
2頭とも寝室から出て来た頃には疲労困憊
さてこれからどうしよう・・
王子の薬が無くなったから動物病院へ行ってその後自分のリハビリだな。
2時になってすぐに動物病院のweb予約
院長は急患が入ってオペ中・・・ってことで自宅待機になりました。
4時になってもオペは終わらず・・大変だな
晩御飯の準備でもするか~~でも買い物行ってないから家にあるもので何か一品作ろう。
IMG_4930
夜までに味がなじむかな~~(結果・・とっても美味しかったです)
そして病院の予約チェック・・オペが終わって診察開始だ
ひびこにおやつを与えて王子を連れ出して病院へ。
web予約して自宅待機の人が誰も来てなくて一番乗り
しかし他の先生待ちの患畜さんがすっごい沢山居るので外で待つことに。
ドッグランに入るが道行く人に吠えまくるので散歩に切り替える。
IMG_4935
母さんはゲームしよーーーっと
IMG_4936
しばらくして呼び出しベルが鳴って診察へ~~
甲状腺機能低下症の薬を2週間飲んでどうですか?と聞かれたが正直あんまりわかんないんだよね(汗
もともと犬さえ見なきゃ・・・飼い主さえ居れば・・・とっても静かな子だし・・
元気は子供の頃からある方じゃないし・・ずっと爺さんみたい子だし・・
なんとなくそんな感じのことをずっと勝手にペラペラ喋ってたの。
その間院長は王子の身体をやけに入念にチェックしてんのよ。
やっぱり院長は丁寧だな~~と思った途端
心配性のあたしがチッコちびるようなことを言いました。
やーーめーーーてーーーーなんてことを突然言うのですか
これからあたし、何があってもデーンと構える強い飼い主になるように努力するんだから
そんな心の準備を始めようと7月10日に決意したばかりなのよ
不意打ちすぎる~ 薬もらいに来ただけじゃん
まだ無理動揺するし既にあたくし通夜気分になったし
「経過観察ってことで2週間後にもう一度チェックしましょう」
何もせずに2週間待つの?あたし待てませんがどうしたら良い?
「せめて検査してください」・・・と言うことも出来ずアップアップで病院を出るあたくし。
IMG_4938
帰宅して・・・自分のリハビリなんて行く気にもならず
ずっとガオを撫でて涙目だし先生の指摘した部分をチェックしてため息
わかってるわかってるってまだ何もわかんなくて検査すらしてないのに涙目は早いってね。
とっても信頼してる院長先生に診て貰うように決めたのも今年だし・・
院長先生が2週間後にもう一度って言うならそれまで待ちます。
楽しく笑ってがモットーのガオ家だもんね。
何も考えずに今まで通り・・うん、そうだよね
ガオ君、美味しいもの沢山食べて沢山『ぽ』行って沢山仲良ししようね
くっそーーーー何が起こっても負けへんでーーー
泣くのは今じゃない
早かれ遅かれ数年以内に来ることなんだから覚悟するには丁度良い
何も出来ない2週間は自分を鍛えるぞ
でも出来れば間違いであってくれますようにポチっと応援してね
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村



俺とあたちの健康診断2015

昨日は健康診断の日。
一週間前に予約して朝はweb予約して更に病院行って受付して2時間
病院のラン
このあとの約束に遅れるかも・・って連絡した時に呼ばれました
王子は本日半日ドッグ。
「何かガオ君に変わったことありますか?」
はい沢山あるんです。春先から急にいろんな違和感があるんです。
IMG_3518
*散歩に行くと側溝に落ちることが何度と無く有る。
*一日中散歩に行きたいのに外に出たら3分もしないうちに嫌だー!!で伏せして動かない
*大好きな階段の下りる方を怯むようになった

院長はあたくしの説明にならないような違和感をずっと聞いてくれました。
嫌だ~~はひびこを迎えた頃からで精神的なものが大きいかもしれないと言う事。
性格もどんどん頑固になってきてるのでそのせいかも・・と思うことも。
しかし急にひどくなって10m歩くのに10分位かかることもあること。
・・かと言って調子に乗ったら1時間平気で歩く。ゴネてる時に犬に遭遇しようものならあたくしとひびこを引っ張る勢いになること。
急いで診察ってレベルではないと思って耳や目?足腰首?色々チェックしてみた話。
耳は多少遠くなってるるけど飼い主的に見て目に問題あるのかなと感じる。
そう言うと院長は目のチェックをして
「目自体はとっても綺麗だしひょっとして年齢的なもので視野が少し狭くなったのかもしれませんね」
と言いました。視野が狭くなったと言っても緑内障とかそういう大きな問題ではないそうです。
「それより・・・ガオ君の毛並みが少し気になりますね。そのお母さんの違和感もありますし甲状腺の検査をしましょう」
甲状腺機能低下症って・・あたくしお友達に沢山居るので症状は一応わかってるつもりだけど。
症状の1つの抜け毛。ガオは尻尾の毛も腹の毛もボーボーだよ!
どっちかと言うとボテ~っと太ってる子に多いよね?ガオ・・痩せてるほうだと思うけど。
それはないかな~と思いつつせっかくなのですることに。
今回は触診、現存のイボのチェック、目のチェックに加え一般的な血液検査+甲状腺の数値チェック、レントゲン、エコーがメニュー。
炎症反応等は今回は無かったです。来年からそれをリクエストしようかな・・

ひびこは血液検査と世界一嫌いな肛門しぼりだけなので半日入院なし。
院長に攻撃的なひびこ(汗 
「この子とっても良い子なんですよガオよりずーーっと扱いやすい・・って言っても信じられないでしょうが(汗」
院長は苦笑いしてたわ
IMG_4489
そして王子は入院になったわけですが普段閉じ込められることのない子だから檻の中に入れられた瞬間からあたくしが病院を出るまでずーーーーっと吠えてた
「どうしてもうるさいようでしたら迎えに来ますので携帯に電話ください」
とお願いしてあたくしはひびこと実家へ。
検査結果は夕方二頭分聞くことにしました。
実家
そして夕方・・・
まずは血液検査だけのひびこ。
少し血液が濃いかな~と言う程度で去年心配してた肝臓の数値は全くの正常値になってました。
そしてガオ。
エコーには特別異常は見られない。レントゲンはどうかな?
「見る限り年齢のわりに若いな~って印象です」
IMG_4484
心臓の大きさ正常、肺はとっても綺麗。
首、肩関節、腰、股関節・・特に異常なし。
ただ・・吠えすぎで随分空気を吸ってガスがあっちこっちに溜まってしまって折角のレントゲンでチェックできない部分が思ったより多かったらしい。
そして血液検査・・一般的なものは全て正常値。
リンパの数に若干異常値があるけど単独のリンパの数値は全て正常値なので問題はない。
そして甲状腺機能低下症・・・
「やっぱり数値が低いですね。投薬レベルかと言うとそこまでではないですがお母さんの違和感と関係あるかな・・と思います。お薬を絶対飲まないといけないかと言うとそうでもないですがお試しで飲んでみたらいかがですか?」
とりあえず2週間、そこで活力が見られるか一度お話を聞かせてください。
しかしガオってもともと覇気がないと言うか犬さえ見なきゃ静かな子なのでその変化があたくしにわかるのかしら(汗
甲状腺機能低下症はとっても意外だったけどあたくしの違和感がやっぱり勘違いじゃなかったんだな~
それにお薬飲んで元気になってる子が沢山いるから心配症のあたくしですがそれほど心配していません。
ところが帰宅してからが大変だった。
IMG_4545
病院に置いていかれたのが相当頭にきたらしくナントりんご拒否
触ると顔がムキムキしちゃって 
IMG_4543
そうは言われても健康診断は毎年続けますよ。
こんなことで見つからない病気の方が沢山あるから気になったらすぐに病院行くのも変わらず。
IMG_4547
まあ今回はこんな結果だったけど一病息災 
あたくし前向きでちっとも落ち込んでいないので健康診断受けて良かったね!のポチっとしてね
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村

院長先生!安心したいから診てください!

昨日は忙しかったな~
午前の仕事は珍しく仕事が沢山あって仕事が終わってから友達と約束。
IMG_1697
その後婦人科へ行って帰宅して夕散25分。
IMG_1701
そして本日の記事となる動物病院へ。それでは今日のガオブログ

ひびこがうちの子になった頃から密かにあたくしひびこの寝てる時の呼吸に疑問を感じてた。
ガオと比べるとすごく早い・・・でも常にではない。
部屋が暑い?それは関係ない感じ。
夢を見て興奮してる?・・・その時は夢だなとわかる。
個体差かな・・・あたくし心配症だから
ずっとその不安を感じながらも4年の月日が流れました。
普段は元気だから忘れてることが多いけどね。

去年、咳が気になって病院に行ってレントゲンを撮ったら気管支の炎症を自力で治した形跡があって今は軽い気管支炎って感じですかねと言われ投薬しました。
頻繁な咳は投薬で治まったけどその後も時々咳をします。
季節を問わず1日に2・3回は咳を耳にします。
病院へ行くたびに一応気になると言う話をするけれど「頻繁ですか?」と聞かれると「いや・・・たまになんですけど・・」と弱気な返事になるあたくし。
「では様子を見ましょうね」その繰り返し。
先日紀子オバにガオひびを預けた時に紀子オバがひびこの呼吸と咳を指摘した。
やっぱり心配症のあたくしじゃなくても感じるんだ
咳、呼吸・・・・心臓悪い?そうだったら大変
これはやっぱり真剣に病院に言わないと
IMG_1702
ひびこ、待合室で壊れたテレビみたいに震えて待ってたし

基本的にあたくしは獣医師を指定しません。
空いてる先生に診てもらってます。
院長は素晴らしくてとっても信頼してるけど重篤でもないのにご指名なんて・・・と遠慮がちな飼い主。
だって予約は院長の欄にいつもズラーーーーッ
最近になってあたくしは若い男の先生を指名するようになったのね。
その先生じゃないとひびこが手におえん(爆 
丁寧だし話を聞いてくれるしこの先生に決めちゃおうかな~って数回ご指名。
ところがどうやらその先生が独立されるみたいであたくしガッカリ
前にお気に入りになった先生も独立したしその後にお気に入りになった女医さんもどうやら退職されたみたいだし
今後の肛門絞りや予防接種の時にどの先生にするかはまた考えることにして今回はあたくしの心のモヤモヤを取り去るために院長を指名してひびこを診てもらいました。
「先生!心配症なので一度先生に診察してもらって安心したいんです」
と言いながらひびこの様子とあたくしの不安を聞いてもらいました。

診察して心音に気になるところがない。
聴診器をあてるとゼイゼイ音が聞こえるから慢性的な気管支炎の可能性が高い。
一週間投薬して様子を聞かせてください。それで治らなかったらレントゲンを撮りましょう。
呼吸については正常な時とお母さんがおかしいと思う時の一分間の回数を数えるように。
どのくらいの頻度で早い呼吸があるのかも教えてくださいとのことでした。
実は前日の晩、回数聞かれるかな~と思って数えようとしてたんだけど
警戒
大警戒されて数えられなかったのよね
これから一週間の間にちゃんと数えることが出来るかしら
診察最後にひびこが世界一嫌いな肛門腺絞り。
IMG_1707
看護師さんが「ひびちゃん!今日はお利口さん!びっくりしました!」
あたくしもビックリしたわよ、いつも病院中に響き渡るソプラノボイスは出ず、四人係りの肛門腺絞りが看護師さん一人押さえるだけであたくしの出番も無し。
ガオも若き頃、美人女医のオッパイをクンクンしたり若い先生の腕にヘコヘコしたりしてたけど院長の前だとショードッグ並みの姿勢でピーンとしてたね。
IMG_1710
やっぱり犬も飼い主も院長のオーラを感じるのは同じなんだなと思いました。
なんと言っても院長に診察してもらったらあたくしの気持ちも楽になりました。
これから投薬して一週間後にもう一度診察。
どうかあたくしの心配症がやっぱり心配しすぎだったじゃん!!ってなりますようにポチっとしてね
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村 

仕事を休んで病院へ

王子が怪我をした晩、寝ようとしたら父さんがあたくしの場所に寝てました。
仕方がないからあたくしは父さんの場所で寝ることに・・
「臭っめっちゃ臭い」・・・でも眠いから寝よ
朝目覚めて「臭っ臭ーーーーーい」と大きな声で言ったら父さんが「そうそう臭いんだよ」
起きて電気をつけてびっくり
枕の上に犬のゲロ(爆 その上で寝てたあたくしって
それでは今日のガオブログ

王子の怪我から一夜明けて朝・・・寝てる王子の足をこっそり見たら傷は乾いてました。
指を切断した左後足が傷になってるんだけど指じゃなくて人間で言う掌みたい大きな肉球(わかる?)
それが1cmほどずる剥けて真っ赤に。
こりゃオキシフルは痛いよね
昨日のうちに社長にメールして午前の会社は休むことに・・・
なぜならあたしの中で計画があったから・・。
病院で消毒してもらって薬を塗ってもらって包帯巻いて靴下履かせた上でエリカラをすれば包帯を取ったり舐めたりしないじゃん?
王子は以前傷からカビが浸透して足の指に繁殖。
結果指を切断手術したのでやっぱりこういうことは大袈裟な位が良いと思ったのです。
IMG_9669
日中は開けっ放しでも良いけど午後3時くらいから急に冷えてくるから開けっ放しは寒いよね。
あたくしがバイトから帰宅するのは7時少し前くらいだからどうしようかね・・。
んで婆ちゃんズに子供達を預けることにしました。
散歩へも行けない王子だから婆ちゃんズと一緒に居た方が気が紛れるしね。
病院が終わってから子供達を実家に預けたりしてたら午前の会社はやっぱり休まないとね。
IMG_9659
病院だけど母さんと二人でデートじゃん?
IMG_9664
いや・・母さんは脱がないから(苦笑)
診察の順番を待ってる間はポチ子さんとLINE
IMG_9666
どんどん似てくるよねーなんて盛り上がりました。
IMG_9667
・・・・とその時に呼び出しのブザーが鳴った。
IMG_9668
結局ね・・・診察したけど薬を塗って舐めないなら良いけど舐めるようなら塗らない方が良いって。
舐めるとどーしても治りが遅くなるから・・
とにかく消毒だけはマメにきちんと
カラーをして消毒スプレーして薬を塗って靴下履かせて薬が浸透するまで待って時間がたったらエリカラも靴下も外す。
ここまで出来たらサイコーですけどって。
テーピングとか包帯は以前食ったことがあるので・・・と言ったら爆笑された
常時靴下もカラーも必要ないというのであれば実家に連れて行く必要は無いのですが婆ちゃんズが張り切って待ってるので連れて行くことに・・・
だってさーーー朝から張り切って電話かかってくるんだもん
診察台から下ろそうとした瞬間、あっちこっちに血が点々
え?どこ??どこから??先生と看護士さんとあたくしで捜したら・・
あたくしが思ってた足以外に2本!!合計3本の足の肉球がズル剥けになって血が出てた
残りの2本もしっかり消毒して帰宅しました。
お散歩は行かないとストレスになるだろうからゆっくり短めならOK
それは王子には無理短めは出来てもスタートは激しくダッシュするのが王子なのでもう一日はお散歩お休みにしましょう。
・・・・ってことで婆ちゃんズの記事がもう一本増えそうです(爆
この記事は婆ちゃんズに預ける前に書いて予約投稿です。
面白いことがありますように・・・ポチっとしてね
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ 
にほんブログ村 


ガオひびグッズショップ(期間限定2018カレンダー販売中)

ガオオフィシャルショップ
 

最新コメント
アクセスカウンター
  • 累計:

ランキング参加してます。ポチっと押して応援よろしく!
ジャパンブログアワード2009ペット部門グランプリ受賞
52124_1260018404


アイリスドットコム第53回話題の飼い主さん登場
IMG_7986
ガオブログが紹介されてます
一家で参加しました
ちょっとだけ参加してます
インスタやってます
Instagram
Twitter プロフィール
Twitterはブログとインスタのリンクです。
メッセージ
livedoor プロフィール
ただ今の閲覧人数
ガオ家御用達ブランド
//-->
組員

!ネチケットbannerあたらしいjpg - コピー (5) 

  • ライブドアブログ