昨晩はまた英樹のDVDを見て3時間しか寝てない
アホやアホすぎる~な五十路の恋
アホついでにプレミアついたDVDをフリマアプリでゲット
今年はブーツ買うのを我慢して踵をお直しして過ごすことに
それでは今日のガオブログ
心配して心配して全身麻酔での歯石除去に挑んだあたしですけど抜歯は出来ても歯石除去にはそれほど期待してませんでした。
と言うのは過去にガオが2歳と5歳のオペの時についでに歯石除去してもらったのですが特別綺麗になったとも口のニオイがしなくなったとも思わなかったのです。
ところが今回のひびこのオペ後の歯を見てびーーーーーーっくり
IMG_8793
感動のピカピカ&感動のお口無臭
すごーーーーーーーーい
考えてみたら病気で手術した時のついでに歯石除去を行うと言うことはそのための麻酔時間を延ばすと言うことで歯石除去に時間を使えないんですね。
当時(ガオの時)「麻酔の関係で出来る範囲で歯石取りますね」と言われた記憶があります。
今回ひびこは歯の治療だけのために1時間超えの時間がかかってるのでそりゃ綺麗になるわけです。
IMG_8783
おおまかに歯石を取った状態の歯。
綿棒の頭より小さいひびこの歯(笑)
ここまで歯石を取った時にグラグラが判明して抜いたんやね。
これらは根はグラグラなのに歯石で固まって安定してるように見えてたと言うことになります。
うちの子の歯はグラグラしてないよって思ってもこういうことは多いと聞きます。
IMG_9103
ひなっちとお揃いや~
そして歯の治療ついでに一つお願いしたことがあります。
IMG_8450
すごーーく小さいイボですが2年かけて少しずつ大きくなってました。
今は何もないけどこのまま成長して出血するようになり取ってもらうとしてまた麻酔となると困るので今のうちに焼いてもらいました。
IMG_8998
まだ口元にイボの赤ちゃんがいるのですがそれは言いませんでした。
今回怖い思いをさせてこのような処置をしたのですが不安に思ってるあたしにインスタのお友達がこう言いました。
「口の中をしっかり診てもらえることはそうそう無いので口の中に腫瘍等ないか確認するチャンスですよ。」
この言葉に救われました。
予防のための歯石除去は保険が効きません。
「処置の中で保険使える部分があるはずだから先に受付の人に言った方がいいよ」
とアコタンから助言されたのもラッキーでした。
受付の方が先生に聞きに行ってくれて
「今回は完全に歯周病の症状が歯や歯茎全体に見られますので全て保険適用です」
諭吉さん5枚覚悟しておりましたが2枚でおつりがきました。
IMG_9063
ああーーーんごめんなさい
お母さん頑張って働くし許して
さて歯が5本(自然に抜けたものを含めて6本)無い状態でひびこの生活はどう変わったのか明日はそんな話を書いて行こうと思います。
ちゃんと歯磨きシート頑張ってるので応援ポチっとしてね

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村