土曜日のバイトが終わってからのあたしの仕事はひびこ孝行。
必ずと言って良いほどひびこを車に乗せてどこかドライブ。
9月7日はひびこに加えて婆さん達も連れてドライブしてきました。
IMG_7301
るくおさんの形見のカートのキャリーバッグ部分を取り外して後部座席に。
この箱の中でおとなしく乗ってくれるか確認です。
本番はオバの席にせーこちゃんが乗ります。
おとなしく乗ってくれてひびこお利口さん
IMG_7302
自分の話を一方的に喋ったと思ったら催眠術にかかったようにパタッと寝る。
本人にあまりにも寝てばかりいるからこれは病的やと指摘するが本人は寝てる意識がないから言うことききません。
婆の瞬寝と屁の回数は絶対病的である
IMG_7307
ここは石川県羽咋市と富山県氷見市の県境に近いのかな。
神子の里と言う道の駅です。
IMG_7357
ローマ法王に献上したお米『みこはら米』
残念ながら新米が出る翌月まで販売がなかった
当然すぐに売り切れると言うおにぎりにも出会えず
道の駅の中にはひびこは入れない(と思う)ので外であたしとひびこは待機してたのですがこの日の気温34℃
IMG_7312
ひびこは楽チンな子で外に出たからと散歩したがる子ではないの。
カートに乗せてあたしが離れてもジッと座って待ってる。
とは言え可愛いから(ほんとか?)盗まれたら大変なので必ず誰かが一緒にいます。
IMG_7339
みこはら米を買えなかったけど
IMG_7316
お米のつぶつぶが入ってて
IMG_7330
婆さん達は暑いから中で食べてたんだけどつぶつぶ気づかなかったってどういうこと?
IMG_7337
・・・で!!!ここで面白いことがあった(笑)
老夫婦が近づいてきて「あんたさん〇〇町(あたしの住んでる町)の人じゃない?」と声をかけられました。
「え?そうですけど」びっくりするし~~
だって石川と富山の県境のめっちゃ山の中でそうそうたくさんの人が来る場所ではないのに・・
「確か・・ほーほーほーなんとかさんやったね?変わった名前やった」
『ほ』のつく変わった名前は以前の苗字です(爆)
「犬2頭連れていつも散歩しとるね?」とお爺ちゃん。
そしたら奥さんが
「はーーんご主人がいつも2頭連れて散歩しとる家の人ね!」
あたくし話の古さに大ウケして
「犬は一頭最近亡くなったんですよ、ご主人は数年前に居なくなって名前も変わったんですよ」と正直に笑いながら言う
「犬が亡くなったのは聞いたことがあるな・・」とお爺さん
「あらあらごめんなさい」と奥さん。
ご夫婦の名前を聞いたので家に帰って地図を見て確認したら
IMG_7353
この方の家にもわんこ2頭居て息子さんご夫婦とは会うと挨拶したり。
ひびこがこの家のわんこにはえらく強気でね(笑)
家の前を歩いてるとお爺ちゃんはいつも「おー元気に歩いてるね」なんて声をかけてくれてるんやけど顔なんて覚えてなかった(爆)
こんな遠い場所でご近所さんに会うと言う面白い出来事があったと言う話でした。
この後違う道の駅に行って色々買ったお写真もまた報告します。
ドライブ行ってもオチがあるガオ家に応援ポチっとしてね

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村