ガオ逝去関連の話もそろそろ終わり・・しかし今日では終わらない(笑)
それでは今日のガオブログ
いよいよ形あるガオくんとお別れの日を迎えました。
IMG_4625
可愛いね、本当に可愛い子。
この日はさすがにちょっと油断するとこみあげてくるものがあって気づいたら涙が流れてました。
泣いてるわけではないのですがス~ッと涙が出てくる感じ。
IMG_4626
ガオの毛はたくさんブラッシングの時に袋に入れて保管してたのですが最後の毛が欲しくてカットしたら歪になってしまった(汗
IMG_4627
特別なことはあまりしてやれなかったけど朝昼晩のお散歩だけはカートになってからも続けました。
面倒くさーーいと思っても家を一歩出ると子供達が可愛くて全然苦ではなかったです。
IMG_4628
この左後ろ足は指が一本ありません。
この切断手術の時からあたしは少し飼い主らしくなった気がします。
IMG_4629
2歳くらいからくせ毛になったね。
パピーの頃は真っ黒だった背中の毛は早い段階で黒が消えて来ました。
IMG_4630
噛みつかれて穴が開いたこともあったね。(相手はひびこじゃないよ)
一日に何回『ガオ』と呼びかけただろ。13年11か月でどれだけ「ガオ」と声を出しただろ。
「ガオ」と言う文字をどれだけパソコン打っただろ。
あたしは一日中ガオの名前を呼んでた気がする。
独り言も「・・・なんだよねぇガオ」「・・って言われたんよ、ガオ」って最後に必ずガオをつけてたと思う。
形あるガオに呼びかけるのはもうあと少し・・その声を残しておくことに。
携帯スマホの方はこちら

あたしがガオの傍に行くと必ずひびこが覗いていました。
IMG_4635
柵を外しても決して入ってきません。
和室は入ってダメと思ってるからもありますがガオに近寄るのが嫌みたいでした。
IMG_4636
亡くなって二日半たつとたくさん保冷剤を置いててもやはり少しニオイがしました。
婆は感じないと言ったけどあたしとオバは感じた。
保冷剤を交換する時に動かすとこの日は口から液体が流れ出た。
「ああ・・もうこれは送り出してやるしかないんだ」
形あるガオ君とお別れする覚悟がしっかり出来ました。
火葬まで時間が持てたのもあたしがきちんと覚悟できる時間をガオ君が作ってくれたのかもしれません。
IMG_4638
我が家らしいね(苦笑)
お別れの前に弔問に来てくれた方がいました。
この続きはまた明日。応援ポチっとしてね
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村