驚愕の体力で復活傾向になったガオ君。
この晩は苦しそうなわけでもないのですが呼吸が早くて心配しました。
IMG_4365
口を開けてハアハアすることはなかったのですがお腹の動きを見るとどうしても早い呼吸に感じます。
心配でなかなか眠れずずっと顔を見てた。
IMG_4368
モゾモゾ動くガオ君。
チッコしたくなると動くことがわかったのでチッコかな~?と何度も確認しました。
IMG_4371
おそらく喉に粘液がたまってて痰切れが悪いような状態なんだと思ったので窒息が心配
このあともあたしの腕から抜けてモゾモゾしてた。
そのうちにあたしは寝てしまい5時に起きた時にガオの枕元に粘液を吐いたものがありました。
すっきりしたのかガオ君の呼吸の速さは普通に戻ってました。
「あんたガオを寝床に戻したん?」とオバ。意味わからんし・・
オバが夜中に目覚めたらガオが移動して畳座の横に居たんだって
戻してやらないとって思ってるうちにオバがまた寝てしまい・・ってことはガオ君は自分で戻って布団の上に寝たのか?
朝起きた時に布団の上で枕に頭を乗せて寝てたよ(笑)
IMG_4373
「ガオは持ってる子や」とまわりからよく言われたけど居なくなって本当にそう思うわ。
ガオブログは書き手のあたしの力じゃなくガオの力でファンを掴んだって心から思う。
IMG_4377
あたしとひびこじゃなかなか思うようには(苦笑)
この日散歩でオバがガオを起こしても昨日みたいなわけにはいかず
IMG_4376
夜中ずっとモゾモゾしてたとしたら相当眠いのかな?
帰宅してエバミルクを飲んたので寝かせておくことに。
オバに頼んで仕事に出ます。
IMG_4382
仕事から戻ってもガオ君の反応が悪く昨日の勢いが嘘のようです。
やっぱ昨日張り切りすぎたんやね。
少しずつ回復すれば良いのに慌てちゃってガオ!ゆっくりゆっくり・・
オムツのままで良いから・・動けなくても良いから・・
オバは少しでもとガオ君をマッサージしてくれました。
携帯スマホの方はこちら

これがガオ君とオバの最後となりました。
著しい回復を見続けてたオバなので亡くなった時にどれだけ驚いたことでしょう。
亡くなるかもと思ってから数分で逝ってしまったので危ないと連絡さえできなかった。
IMG_6895
自分のことを本当に思ってくれる人をしっかり見抜くガオ。
IMG_7751
ひびこ専用の人と理解してたガオが病気になってからオバにすごく懐くようになった。
自分の医療費を援助してくれてるのをわかってるみたいに。
この驚愕の復活を見せたのはオバに対する精一杯のお礼だったのかもしれません。
のりこオバ・・本当に本当にありがとう。
精一杯の治療が出来、悔いなし!の介護生活が出来たのはオバのおかげです。
さあ遅刻遅刻ひびこちゃんのお散歩行ってきまーーす。
応援ポチっとしてね
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村