前記事にたくさんのコメントありがとうございます。
SNSにもたくさんたくさん・・あたしの知らないところでもパソコンや携帯に向かって「ガオ頑張れ!!」って応援してもらえてたんだなと思うと心が熱くなります。
今ガオはまだ家に居ます。
あたしが折り紙を貼って作った紙のお布団を着て寝ています。
IMG_4566
葬儀屋さんの関係で明日6月16日(日)午前10時に移動葬儀車がお迎えに来て自宅から離れたところで火葬と言うことになります。
SNSでお花、お供え物、弔問全て辞退する旨をお伝えしたので我が家は誰が来るわけでもなし日常と同じ。
婆ちゃんズとひびことでガオとの最後の時間を過ごしております・・・が暇すぎて婆ちゃんズはバスに乗ってイオンモールに遊びに出かけました(爆)
その間にブログを更新したいと思います、それでは今日のガオブログ
ガオは6月に入ってから状態がよく嬉しい報告が多かったのですが7日に寝たきりに。
その後も驚愕の復活をしてくれたりでなんやかんやで気づけば納豆の日になるのではと淡い期待をしておりました。
その話を全部書き残すつもりですがそれはきちんと最後のお別れが終わってから整理してお届けします。
無題
ガオが亡くなる1時間前は普通にご飯を食べてました。
あたしの中で『ひょっとしてあと2・3日』と思うところはあったのですが婆は何も感じてません。
この日あたしはガオを抱いて脱力の状態から明日はもう抱っこも厳しいかもしれないと思いガオを抱いてSNSに『頑張るぞ!』と投稿しました。
動くガオはきっとこれが最後・・な気持ちは自分の中に秘めました。
その動画を見てある方から電話がかかってきました。
ガオの繁殖者のMさんからでした。(Mさんの話はこちら
「ガオ・・ヤバいです」「そんな感じやね」「いつにします?(もう会う日を決めるとお互いに思ってる)来週なら仕事休みとりましたけどそこまでもつか・・」「あの・・こんなこと本当に非常識なお願いなんですけど・・今・・」「は?今から?」「時間も時間なので非常識は充分承知してます」
こういう会話してる時間がもったいないと思いました。
「すぐに来てください、今から住所言いますから」
6月13日婆
帰り支度をしてた婆を引き留めたら婆がプンプン怒って寝た(笑)
582120276.566407
この日の朝は今日亡くなるとは思いませんでした。
夕方はあと2・3日ではないかと思いました。
この瞬間は明日の朝まで厳しいと思いました。
婆はまだ気づいていません。
あたしはポチ子さんとキャンディズママとのLINEに「明日まで持つか・・」と入れました。
IMG_4531
少しスポーツドリンクを口に入れたらゴックンしてくれたけど明日まで持つか・・の気持ちはそのままでした。
何がおかしいかと言うとカラダが固くなってきてる気がしたのです。
さっきまでクネクネしてたカラダが固くなってきて手足が伸びたまま。
ああ・・・Mさん早く来て
カラダをさすって温めて「ガオ・・もう少し頑張るんだよ!!」と声をかけてました。
Mさん到着・・間に合った!!
はじめまして・・・の挨拶をする間もなく「早く早く!!!早くあがって!!」
Mさんは「本当に急でこんな失礼な・・申し訳ない」とひたすら謝ってるけど「抱いてやってください」とガオを差し出しました。
IMG_4533
ずっと目を閉じてたガオがパチっと目を開けました。
生後40日くらいでショップに出したので13年10か月ぶりくらいの再会です。
あたしはこの状態に間に合ってホッとして「写真撮ろう♪」感動
「あ・・これはもうヤバい・・」
「え?・・ガオガオ
叫び声に気づいて婆が飛んでくる。
IMG_4534
あたしが抱いて「ガオいい子、本当にいい子。大好き」もういつも言ってる言葉を並べて「逝かないで」と余計なことも言って・・でもどうしても言えない「ありがとう」
言ったら終わりだと思ってその言葉だけ選べない
心の葛藤です・・でも言わなきゃ言わなかったら悔いが残る。
「ガオありがとうお母さん幸せだった。ガオ!ガオ!!」
ふと正気になり「病院・・まだ先生いるから電話しなきゃ」
「それをしてどうするの?病院行っても1日先になるかそんなだよ、今逝かせてあげよう」
Mさんに言われてさっきの「病院」って言ったのが正気じゃないことに気づきました。
「そうですね・・ガオ。。ガオ・・ガオ!!」
婆も必死に「ガオガオガオ!!」と呼び続けてます。
「ひびこ、こっちにおいで!!お兄ちゃんをしっかり覚えてて
Mさんか婆がひびこを捕まえて(覚えてない)みんなでガオを呼びます。
「ガオガオガオいやーーーーっガオーーー
ハアハア苦しむこともなくあたしの目をジーーっと見つめてそのうちに舌がでてきた。
「いやーーーっいやだいやだガオ~~
Mさんが首の後ろを揉んでくれるとフッとガオの舌が引っ込んで「ああ・・良かった
あたしはもう泣いて泣いてどうしようもないけどガオがあたしを見つめてるので笑わないと笑わないとと心で自分に言い聞かせながらも涙涙で「ガオ」と呼び続けるしかなかったです。
するとまた可愛い舌がちょろんと出てきて「ああ・・もうダメだ・・ガオ、ガオ大好きガオガオガオ

終わった・・・どの段階で呼吸が止まったかわからないほど静かにガオは旅立ちました。
大婆様の時と同じで「え・・もう亡くなったの?」Mさんが脈を確認して「うん」
終わってからは「ありがとうガオありがとう」素直に言えました。
泣いて泣いて泣いて叫ぶように泣いて顔をあげて
「悔いなし!精一杯やりました!」
Mさんが深く頭を下げて「本当にありがとうございました。こんなに大切に育ててくださって感謝します」
「それにしてもなんてドラマチックな最期なんだ、お前は本当に持ってる子だね」
と亡くなったガオに声をかけてMさんと笑いました。
「僕は病気を知ってからずっと会いたかった、でも会うと終わる気がして納豆の日に一緒にお祝いをしようと決めてて連絡できませんでした」
それからは自分はショップに出す繁殖をしてなくて「どうしてもあなたのビーグルを店に出したい」と何度も何度も頼まれて生涯一回だけのつもりでガオを出したんだと言う話を最初から聞きました。
「ガオ、ひびこよりずっと安かったのにお店の人がこんな値段では買えない子なんですよって言ってました」
「だって値段上げるとガラスケースの中にいる時間が長くなるでしょ?一分一秒でも早くケースから出してあげたくて高い値段はやめて欲しいってお願いしたんです。あんなケースに我が子が入るなんて考えたくもなかったのにどうしても頼まれて出したことをすごく悔やみました」
動物病院へ初めて連れて行った時に院長が「これは立派な子ですね」と言ってくれたことを思い出しました。
IMG_4535
さっきまでの悲痛な叫び声の部屋はガオが亡くなってから優しい空気に包まれました。
涙も一度止まって笑顔まで出てはいポーズ。
IMG_4538
この手で取り上げた子を最後に抱くなんてMさんも相当感動したようで翌日も「非常識を打ち破って行って僕も救われました。ガオは僕にも心残りをさせなかった、すごい子やね」
Mさんのとこにはガオの血縁の子がいるので会えたらいいな~~
そしてガオ君の祭壇には・・
IMG_4561
ただペンで「ガオ起き上がれ」と書いてるだけじゃなく中身は金沢銘菓『起き上がりもなか』
IMG_4565
ダメ飼い主返上して良いかな~(笑)
IMG_4567
ガオのことを思う気持ちに涙・・なのに・・キーっ
もなか
婆が包み紙を取ってテーブルに置いて立ち上がったのよ
目の前にもなか置かれちゃひびこ食べるよね
そんな時々笑える光景の生活空間に今ガオは眠っています。
Mさんとガオの奇跡の数分のドラマをあたしはずーーっと忘れない。
そして「帰宅したら亡くなってたらどうしよう・・食べて元気になってガンまで育ったらどうしよう、苦しみもがいて亡くなったらどうしよう」と心配してたこと何一つ起こらず。
こんなに留守番が多いのにあたしの腕の中であたしの目を見つめながら逝くシナリオも完璧だったよガオ
局ブロガー達からもSNSの中でも「よくやった!」「あっぱれ!」なんてコメントも頂いてやっぱりガオは持ってる子であたしの自慢の子だと惚れなおしてます。
ガオ、君はやっぱりスターだポチっとしてね

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村