昨日無事に関西北陸合同ビーグルオフ会に参加できました。
しかしかなりショッキングな状況を皆さんにお見せしてしまいました
ずっと笑顔で過ごしてきたあたしも泣こうと思えばすぐ泣けるような精神状態になって
でもせっかくみんなに囲まれて過ごせる時間を大切に過ごしました。
ご一緒していただいた皆様ありがとうございました。
それでは今日のガオブログ

昨日の動画は特別元気だったわけだけどそれでも道で会う人が病気には見えないって言うくらいの歩きは出来てました。
翌日吐いてから一気に足が弱ってしまいました。
吐き終わったら倒れることはあったけどこの日はカエルのようにペタンとなって起き上がれない。
四肢をバタバタさせて起き上がれないガオ
確かに後ろ足は徐々に弱ってきててご飯の時に後ろ足の踏ん張りが弱くなったなと去年から思ってた。
滑り止めのマットを敷いてやろうか・・とりあえず弱ってるような日は支えてご飯を与えたり。
ベットに飛び乗る時に時々失敗するからお尻に手を添えて介助したり抱いてベットに乗せたりベッドから降ろしたり・・
でもそれは突然やってきました。
一回二回ではなく木曜の夜から急激に足の衰えのからの失敗や座り込みが
金曜には散歩の途中で抱っこ
あの抱っこ苦手なガオがおとなしく抱かれたままの散歩。
あたしもショックだがガオのショックは見ててもわかる。
IMG_1103
ガオの気持ちを考えて家の近くで下ろして少し歩いて自分の足で家に入るようにしました。
夕方の散歩でも家を出る時は自分の足で出て歩いて辛そうって思ったら抱いてまた帰りに自分の足で玄関に入る。
畳座にもあがれなく。。
人様から言われるようなことはあたしの頭の中には入ってるわけですよ。
パネルマットを敷けとか・・言われなくてもわかってますって
ただ我が家のフローリングは一応ペット専用で滑りすげず滑らなすぎず床の固さも考慮されてる部分があったり床暖だから物を敷けないとか我が家の事情もあるのです。
長い飼い主生活(ブロガー生活)シニア事情見てるわけだから言われなくても知ってますって
IMG_1162
ガオにはガオのプライドがあって本人が足腰の失敗に気づいてショック受けてるわけです。
そこのメンタルを傷つけずに調整していかないといけないこともあります。
IMG_1198
そもそもガオのために買った階段。
若い頃に足を傷めたことがあって購入したけどガオは使わない。
これは置いてもたぶん無理だな・・
介助のハーネスも何が良いかガオの心を傷つけずどのタイミングで装着すれば良いかも2月から考えてます。
IMG_1200
家にあるものでお試ししてケガをする前にガオのメンタルを傷つけないように楽しくハイシニア生活への改革をしていきたいと思います。携帯スマホの方はこちら
さて本日は念願のお花見です
病気になってから3回目の桜、そして今度こそたぶん最後の桜
絶妙のタイミングで午後休み&みいな家と一緒。
どうか楽しくお花見できますように応援ポチっとしてね
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村
*覚書*
腫瘍発覚から今日で839日

手術から今日で808

カウント伸びてます!頑張れガオ!!