1月16日~17日の話です。
もうわけわかんなくなってきたのでインスタを見ながらブログを書く(苦笑)
この日は水曜日でバイトが早帰り。
胃酸過多の薬が全く効いてないので病院で訴えてみようと朝から張り切ってた。
IMG_7942
*ガオの状態を書いたカレンダー
先生にこれを見せて「一月分ですが不調の開始は12月20日からです。こんなに吐くのが続くのはおかしいと思います。ほぼ毎日です。」
「そうですね・・薬は効いてない感じですね」
そやろ良し先生わかってくれた。
「吐いてなくても息がゲー臭い。吐く量がとんでもなく多い。噴水みたいに吐くんです。最初は氷レモンみたいな黄色の透明。二回目は少し濁ってドロッとしたやつ。白い泡がまざってることもあります」
胆汁と胃液が両方出てて未消化のゲーではないと説明。
ガオの体重は減り続けて6・4キロに・・1キロやせたし
ちなみにひびこのベスト体重が6・2キロ・・ほぼ同じです。
先生はまたフードをガオに与えて食べてるのを見学
ガオは5分くらいかけて遊びながら20gくらい食べたかな。
「全く食欲がないわけじゃないですよね」
「健康な時は30秒です、まず残しませんから。ビーグルの飼い主は一食食べないだけで病院へ走ります。それどころか食べるスピードが遅い、食べてる最中によそ見する、それだけで体調が悪いのでは?と心配します。一食食べなかったら重症一日食べなかったら危篤なのがビーグルなんです。今食べてるのは先生にカッコつけてるの。この間もそうだったし一昨日もあたしの友達の前で食べてあとからゲーしました。この子かっこつけるんです」
医者なのにどーしてビーグル知らないの?とか本気で思ったし。
IMG_7938
胃酸過多は空腹にしないことで防げるとのことでご飯の回数をわけるとか、寝る前に少し食べさせるとか逆に早めに食べさせて胃を休めるとかいろいろやりました。
素人だからネットで調べるのですがあらゆることやりました。
結局先生はやっぱり胃が原因の診断。
ガスターの注射をして強めの胃薬を出してもう少し様子を見てくださいと。
IMG_7949
薬もらったが良いけど薬飲むんか??
とりあえず飲んでくれたから今宵は注射と薬で落ち着いてくれるやろ
IMG_7927
吐いた場所が悪くて勝手口のドアを開けて寒い中ゲー掃除
いつ吐くかとガオの動きに敏感になってほとんど寝ない夜を過ごしたのでした。
こんなでもガオは散歩に行けばガンガン歩くし元気いっぱい。
食べたい食べたい!!って表情も明るい。
IMG_7963
だけどフードを差し出すと
IMG_7972
翌日はひびこの療法食だけがお気に入り。
IMG_7931
これしか食べないに等しくなってきたので病院に食べさせて良いか確認したらOK
だけど翌日にはこの療法食も食べなくなりました。
薬を飲むときに必須のちゅ~るもダメに。
ここからは毎日毎日、毎食毎食嫌いなものが増えて行った。
それでもまだガオは20gくらいはなんとか時間をかけて食べてくれてた。
そのうちに器に入れたものを食べなくなりあたしの手から少しフードを食べるように。
IMG_7983
食事の量を減らして回数を増やす・・もちろんひびこも。
ガオの残り物を食べるかもと計算してひびこの食事を減らす。
残ったら食べてもらい残らなかったら追加のフードをひびこに。
IMG_7986
あたしの生活のリズムとともにひびこの食生活も狂って行く。
こんなの家族みんなが倒れちゃうよと悲観的になってたかな先週は・・
わーーー思い出してもあたし病みそうやったね
でもこのあとまだまだガオは不調になっていくのでした。
なんか結構いい加減なレポになってきましたが現在に追いつくように書くので応援ポチっとしてね
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村
*覚書*
腫瘍発覚から今日で765

手術から今日で734日

カウント伸びてます!頑張れガオ!!