昨日の朝サンルームに出たら何やら臭い
カーテンの下に大盛のゲロ
「婆!!昨日の朝ガオがサンルームでたくさんゲロ吐いたの気づかなかった?」
もお・・終わったことは仕方ない。
でもガオ君の軟便は昨日の午後にはすっかりおさまり良いンコ出ました
それでは今日のガオブログ
セルフシャンプーを諦めて病院へ行きました。
IMG_9032
並んで待ってる方同士がおしゃべりしてたのを聞いてたらガオと同じ12歳の子のお腹に腫瘍があるみたいでCTを撮ったんだと言うようなお話。
その方はガオの前に院長先生の診察ですごーーーく長い時間診察室から出てきませんでした。
出てきた時にはCTを終えたチワワちゃんを抱っこして飼い主さんは泣きながら出てきた。
「腫瘍が大きくなっててもう手術はできないって・・」
「うちはオペして抗がん剤しましたけどやっぱり再発してまたオペして・・でも必ずまた再発か転移すると言われてます。でもガンと言われてもう1年半近くになりますがわからないものですよ」
寿命と余命は違うとつくづく思いますと言うことを言おうとしたら我が家が呼ばれました。
お腹が緩くなった話をしたけど先生はこの季節は寒暖差が激しくてわんちゃんにはストレスがかかってそういうことは多いです・・と特に気にする感じではありませんでした。
ンコが固まったのなら本当はもう様子見で良いけど急に暑くなったので少し整腸剤出しておくので調子が悪かったらまた飲ませてくださいってことでした。
*でも晩御飯食べたらまた柔らかくなっちゃった
IMG_9036
はいはい、ひびこは体重が6・6キロになって先生に「ひびちゃん6キロ前半だったのに太っちゃったね」って言われたね(笑)
兄ちゃんと一緒に色々食べてるから仕方ない。
予防接種とお尻を絞って・・・そうそう、病院以外でもあたしが月1で絞ってるって言ったらあんまり頻繁に絞らないといけないようなら肛門腺を取るって方法もありますって言われたわ。
今のところそこまで・・とは思ってないから安心していいよひびこ
さて・・今日はレントゲンで肺の転移の有無を調べるのかなと思ったら5月に撮影しましょうと言われました。
今日はあたくし先生に確認したいと思ってたことがあります。
良いも悪いもこのまま何もせずに行くのか治療をするのかハッキリさせたかったのです。
ダメならダメであたくしもう一回覚悟が必要です。
治療するならそれはそれでまた覚悟が必要です。
IMG_8976
これからのこと、たとえば抗がん剤・・先生はどうお考えですか?
「僕はタイミングを見てやりたいと思ってますよ。」
あたしはこのところもうガオは抗がん剤諦めようと思うようにしてました。
だけど先生のこの一言でまだ諦めてない自分が見えた。
治ることはない、それは納得してる。
いずれ再発か転移は起こる、治療はおそらく延命に近い。
だけどまだ抗がん剤をやってみようと先生が思う段階なんだ。
さきほど診察室でお話したチワワちゃんは治療のすべがないと言われた。
ガオにはまだ少し時間があるってことなんじゃないかと。
わんこを亡くした飼い主さんから「まだ治療できるガオ君が羨ましいです」と言われたことが一回や二回ではありません。
治療するしないを選べない子がたくさんいるんだ。
IMG_9034
去年より1歳年をとってる(おそらく人間で言うと4~5歳の加齢)
健康状態が不安定、メンタルの状態が悪い、腎臓肝臓の数値が悪い、食欲不振や軟便が時々ある。
今回は1クール無事に終了する自信はまったくありません。
不具合が起きた時、抗がん剤をストップするのを決めるのは今回は先生じゃなくあたしだと思ってます。まずは一回!その先はその時に考えよう
ガオ君、とりあえず今は腹の具合はしっかり治そうね(笑)
今の決断を悔やむか悔やまないかは考え方しだいだと思う。
「あーあもうやめておけば良いのに」そう思ってる人もかなり多いはず。
あたし今の決断は最終じゃないの。
今日のガオの状態ではGO・・そんな感じです。
一回目の予定までの間に状態が悪いと思ったらキャンセルしよう・・犬のように今を生きる。
今のことは今決める・・先を見過ぎないようにしよう。
とりあえず前向きなので応援ポチっとしてね
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村

毎日書けませんがもう一度ランキングに登録させてもらいます。
応援よろしくお願いいたします。

*覚書*
腫瘍発覚から今日で488日 手術から458日

カウント伸びてます!頑張れガオ!!