ガオ家の災難は続く~~
お盆と言うのにガオ婆の歯がポキッと折れました
すぐに当番医に行かせたのですが部分入れ歯をひっかけてるところなのでお盆の間は流動食を食べて我慢してお盆明けに自分の歯医者に行くようにと言われて戻ってきたそうです。
今日のブラボー会のパーティも流動食で参加のガオ婆・・可哀想
それにしても一週間前だったらこのシリーズも色々と変わってたのかもしれない(汗
それでは今日のガオブログ

再三書いてますように今回の旅行は婆の喜寿の祝い。
よって貧乏ながらも娘のあたくしが出来る範囲でのご接待と言うことに。
なのに婆は救急搬送されるしあたしは事故を起こすしテンション下がる~~・・・ってことも実はなくみんな明るく出発しました。
ところがエンジンかけてナビで検索したらナビが故障(爆)
この日36℃だったこともあり「もう観光はやめて宿で温泉入ってゆっくりしよう」
高原までの山道は1000ccの代車では過酷だったわ
結果的に次の車を探すのに1300cc以上じゃないと無理と言うことがわかって良かった
IMG_3019
金沢の中心部から車で約1時間の一里野高原
わんこ泊OKの一里野高原ホテルろあん。
洋風なのか和風なのか微妙でしたが良いお宿だったと思います。
古い建物ですが我が家はそれはあまり気にならなかったです。
IMG_3016
あたしはドライヤーしか借りなかったけどオバはちゃっかりネイルしてたわ。
さあさあわんこOKのお部屋の紹介です。
うちはひびこが部屋の出入りの時にどうしても激吠えするのでこのお宿のあるポイントがとても重要でした。
ホテルの裏口からわんこは入場で入ってすぐに部屋があります。
裏口って本当に笑えるほどの裏口なんだけど我が家的にはこれが良かったです。
この部屋だけ他の客室とは隔離状態なので吠えても基本的には大丈夫
IMG_3024
無料の冷蔵庫もついてます。
IMG_3025
これは我が家的には超ありがたい!
体感温度が違う、夜中ずっと電気もテレビもつけっぱの婆は一人部屋
IMG_3009
あたしとのりこオバは二人部屋
IMG_3011
部屋は分かれてるけど入り口にドアがないから同じ部屋に泊まってる感はあって良かったよ。
IMG_3004
母さんがお前たちの不自由な宿を予約すると思う?
HPに「室内ではわんちゃんはご自由にお過ごしください」って書いてあったのが大きなポイントでした。
ひびこはすぐにこのトイレでチッコしてた、お利口さーーん
洗濯ばさみでガオ君の足上げ壁を作ってこのサークルは完全にトイレとなりました。
IMG_3014
ひびこはあっちでゴロンゴロン、こっちでゴロンゴロン(笑)
IMG_3022
少し休んでお風呂にGO
露天風呂に畳が敷いてあってお湯がスッキリとしててすごーく気持ちよかったです。
高原なので虫が多いのがちょっと・・でしたが30年以上前にこの高原でアルバイトをしてたけどどこのお宿も虫は仕方がないって感じです。
難点を言えばこのお部屋にトイレが無かったのです。
トイレに行くたびにひびこがギャンギャン
IMG_3006
あーーた書きあげてから気づいてどうにもならなかったわよ(爆)
婆のお部屋の写真全部に写ってるし
もうネムネムなのでそのまま投稿しまーす。
救急車で運ばれた時に看護師さんに「素敵なスリップね」って褒められたみたいなのでポチっとしてね

*覚書 腫瘍発覚から今日で224日 手術から204日


にほんブログ村


ガオひびショップもよろしくです
ガオオフィシャルショップ