あたしゃ本来こうやってブログを書いてる場合ではありません。
ガオ婆がさっき救急車で運ばれました
しかし診察が終わるまで自宅待機してろと言われて現在待機中です。
なんか落ち着かないし一番落ち着くパソコンの前にいます。

昨日バイトの最中から足が急に痛くなったあたくし。
帰宅した頃には動けなくなって家の中をケンケンして移動。
そのうちに肩が激痛になり寝込んでおりました。
子供たち・・散歩行けなくて申し訳ない
2時間ほど横になってたらひびこに起こされたごめんごめんおなかすいたね
やっと立ち上がったが足も肩も痛くてシッコシート交換や子供たちにご飯を与えるのも脂汗
そしたらのりこオバから電話がかかってきて
「お母さんが首やら肩やら背中が痛くて動けなくなったのであんたの通ってる病院行こうかと言ってるけど夜間救急やってるよね?」
そんなもん金沢のど真ん中に住んでてどーしてわざわざ田舎の病院へ
「夜間救急センターが大手町(実家の近く)にあるからそこに電話して!!」
あたしゃまともに動けないけどこれは動くしかないと思って出かける準備をしてました。
どうなったかな?とオバに電話したらまだ救急センターに電話もせずせっせと実家に向かって歩いてるとかいうので「そうじゃなくて救急センターに電話して!!それか〇〇病院は夜間やってるからそっちに電話して!!」と思わず怒鳴る。
婆は実家の近くの主治医にどうしても診てもらいたくてずっとそこに連絡とってるらしい。
そんな誰もいない病院に連絡するなんて無意味な話あるか?
のりこオバもそこの病院の扉を叩きに行くって言うので「あーーーもお!!そうじゃないやろ!!」とあたくしご立腹
婆は電話には出れるみたいなので実家に電話したら見知らぬ人が出た(汗
どうやら近所の内科に連絡がついたけど先生不在で奥さんが様子を見に来たってどんなんけ
丁度のりこオバが実家に到着したようで電話を代わる。
「もう救急センターはどーでも良いからすぐに救急車呼んで
おそらく整形的なものだとは思うけどそれこそ心臓や脳の可能性があるかもしれないでしょ?
くだらんことで救急車呼ぶならともかく一人暮らしで夜遅くに動けなくなってるんだから救急車呼ぶべきでしょ?
一旦電話を切って出かける準備をして一応もう一度電話したら救急車が到着したみたいでまた電話を切る。
病院が決まったらあたしも出発することに・・・
足にシップ巻いてサポーターしてなんとか固定で歩けるかな(汗
電話がかかってきて病院が決まったけど夜遅いのでそのまま家にいろ・・・。
救急車の中からの電話だったけど婆が大きな声で「来なくて良い来なくて良い」と叫んでた・・・元気そうやん(苦笑)
IMG_2967
これはハムの日旅行キャンセルやな
どうして前日にこうなる
こんな時実家が遠いと指示を出すしかできないのがほんと都合悪い
やっぱり家を売ってあたしゃ金沢帰ろうかな・・
・・・・・ってか病院到着してどーなったんだ??
あたしゃ自宅待機のままで良いのか??連絡ないけど
旅行のキャンセルはどーでも良いからどうか笑い話になりますように・・応援ポチっとしてね。

*追記*
今ほど電話がありおそらく大きな病気とかではないもよう。
救急で運ばれたらやらないといけない検査スケジュールがありそれを終えるまで帰れないと。
オバが付き添うと言うのであたしは自宅待機のままになりました。

*覚書 腫瘍発覚から今日で226日 手術から196日


にほんブログ村


ガオひびショップもよろしくです
ガオオフィシャルショップ