実は珍しく記事を書き貯めております。
今日はお江戸からガオ君のお見舞いにあるご家族が泊まり込みできてくれます。
・・ってかパソコンの入れ替えをお願いしたのでお泊りいただきます(笑)
ガオには見慣れた方達なので抗がん剤の後でも来ていただくのは特に問題ないと思いました。
しかしご主人の足にヘコヘコするかも
わんこの介護に慣れてらっしゃるので婆ちゃんズは今回ヘルプお休み。
パソコン入れ替えとガオ君の様子見と留守番を手伝ってもらおうかと(笑)図々しい
それでは今日のガオブログ

生きる第一目標の「元気な状態で桜の遊歩道散歩』を無事終えたガオ君。
この日はスーパー元気でしたがあたしのバイトがお休みだったので報告がてら病院へ。
こんなにぴったりくっついて
IMG_0414
10歳まで待合室で待てなかった子とは思えないお利口さんです。
こんなに待てるのであれば長~~く病院へ通わないとねw
IMG_0405

さてあたしの報告とガオ君の状態を見て「前回とタイミングも症状も同じなのでこれは副作用と思われます。しかし1.2日で今日のように元通りになるのであれば問題ないでしょ。震えも神経症状の副作用なのでしょうね」
副作用が出たことにすごく落ち込んでたらまわりのみんなから「抗がん剤を投与してるんだよ!何か出て当然じゃん!そのくらいでおさまってることを喜ばないと」と言われてそれもそうだと思いました。

まだ副作用の入り口だったとも知らずの4月11日
桜とガオ君の写真を眺めて急にまた落ち込むあたくし。
IMG_0341
(インスタから)
愛犬の死に結び付く病気と向き合うストレスは想像してたレベルではない。
ましてやすべて一人で受け止める覚悟をしてから1年で発病
腫れを見つけてからそろそろ四カ月が経とうとしています。
どんなにまわりに応援されても一人は一人。とても孤独です。
せめて仕事へ行かずに付き添えたら・・とも思いますがそれはそれでまたキツイのかも。
金銭的にはキツイのレベルを超えてるのでもう麻痺。
体力的には限界を超えてて麻痺。
しかしあたしは負けない逃げない・・いや負けるもんか逃げるもんか!!
それでも本音は心細くて夜中に子供達を抱きしめて「絶対三人一緒だよ」と毎日布団の中で声を出して言う。
「明日も楽しいよきっと!お母さんも楽しい、ガオも楽しい、ぴぃこも楽しい、3人一緒なら絶対楽しいよ」
と大きな声で子供達の体をさすりながら何度か言ってるうちに寝てしまいます。
IMG_0311
あたしはガオが病気になる覚悟は充分できていた。(ひびこにおいては何一つ覚悟はできてない)
もしガオが難しい病気になったとしてあたしは絶対早い段階で見つけることが出来て助けてやれると思ってた。
ガオが死んでしまう覚悟は何一つ出来てなかったのだと思う。
そしてこんなに凹んだあたしにさらに追い打ち
翌日はあらたなる副作用の症状が出てあたくしは身が凍る思いをするのでした

さて四回目の抗がん剤治療を終えたガオ君の姿をお見せして本日は終了
IMG_0831
病院でガオ君の様子を詳しく聞きませんでしたが聞かなくてもどんなだったかわかります。
頑張ったね・・・今日はちょっと(気持ちが)しんどかったね。
抱っこ抱っこして寝んねします。
ガオ君元気になれ 応援ポチっとしてね

*覚書 腫瘍発覚から今日で123日 手術から94日


にほんブログ村


ガオひびショップもよろしくです
ガオオフィシャルショップ