おそらくこれからのガオブログは日常生活の加えて闘病記と言うものが加わってきます。
あたしの愛犬闘病記は飼い主の気持ちや生活の変化、そういったものを残していきます。
病気のことを詳しく調べるタイプではないので今後同じ病気になった誰かの参考になるような医学的な記事を書けるとは思わない、それに個体差があるだろうから。
その時飼い主は的な何かでお役にたてることがあれば幸いです。
もちろんガオひびの今まで通りの面白ブログをメインに書いていきますよ。だって笑って貰えて何ぼのガオブログですから
それでは今日のガオブログ

ガオ君の血液検査をなぜに頻繁に行わないといけないのか。
ガオ君は両方の甲状腺に腫瘍が見つかったので両側とも取りました。
そこでほぼ確実にカルシウムが低下する現象(低カルシウム血症)が起こるそうです。
急降下すると死に至ることがあります。
そうでなくても意識障害や痙攣などを起こしてしまうそうです。
なので頻繁に血液検査をしてカルシウム値が下がってないか確認が必要なのです。
カルシウムと甲状腺(T4)の数値の検査の結果が出るのに時間がかかると言うことで「今までの時間に来てたら検査できない」と言われました。(T4が時間かかるそうです)
「朝1で血液だけとって結果を仕事が終わってから飼い主さんだけ来ても良いですよ」
そうなると午前の仕事を1時間遅刻、バイトの帰りに診療時間ぎりぎりの病院へ走る・・今これをやってるけどすごーく大変
これはバイトを辞めるか回数減らすか時間を短くするかしないと無理
どこかのタイミングで退職しなきゃ悔いが残る。
あたしがバイト先に相談しようと心に決めた時せーこちゃんから
「実はがおこが突然休んだ時の裏シフトが既に組まれてるんだよ。だから安心して仕事を続けなさい。いざという時は休職。退職は誰も求めていない」
せーこちゃんにそう言われてもやっぱり自分の口から直接上の人に言わなければと思い
「聞いてると思いますが愛犬がガンになりました。」
IMG_9963
「精一杯のことをしてやりたいのです。とても楽しい職場で行くのが嫌だと思ったことが一回もなくすごく残念ですが退職も視野に入れて考えています。迷惑かけて悪い印象で辞めたくはないのです。」
コンビニはオーナー店で10店舗ほどあり会社組織になってるので相談するのは店長でもオーナーでもなくそういった管理をしてる立場の方がいるのです。
「こちらとしては長く居て欲しいと思ってるので出来るだけの協力をしてあげたいと思ってます。みんなで考えますね」
IMG_9972
医療費は私の給料ではとても払って行けません。
生活費の不足分と同じで独身時代に貯めた老後の資金を崩して払います。
そもそも自分の老後があるとは限らないし金持ちと再婚するかもしれないし
今は目の前のガオ君のことに使おうと思いました。
バイト代なんて焼け石に水なので本当はやめてずっとガオ君と一緒にいようと思ってました。
「ずっと一緒に家にいるのが一番良いことではないと思うよ。がおこも少し息抜きに仕事してた方がガオのためにも良いと思う」
何人もの人から言われてそれもそうかなと心が揺れていました。

翌々日バイトに行くとせーこちゃんがこっそりとシフト表を見せてくれる。
「これ、あんたが完全休職した時のシフトだよ。これを使うのはガオが一番最悪になった時。その時のことまでちゃんと用意されてるのだから安心してれば良い。今はまだ始まったばかりなのだからまず病院へ行く日に早退バージョンで乗り切ろう。次は時間を減らすバージョン。そして日数を減らすバージョン。ガオだって何度か手術したりしてまだまだ生きるかもしれないよ」
たかだかコンビニバイトだけど有り難い友情や暖かい周りの支援のドラマがあります。
本当にありがたい・・一人ではどうにもならないのだから有り難くみんなの力を借りよう。
そして仕事終わりに病院へ検査の結果を聞きに行く。
「ガオ君ですがいよいよカルシウムの数値が下がってきました」
ああ・・・検査結果は無情なり
一昨日からカルシウム投薬が始まりました。
IMG_8213
ガオ君が病気になってから体力つけようとご飯が少し増えたことひびこには内緒
ガオ君のご飯にはたくさんの人の愛情が注がれてるね
投薬によって血液検査の間隔が少しあいたのでポチっとしてね


にほんブログ村