おRIKONに続いて一等賞をNりじから間借りしております。
こんなことでもないと一等賞になれないってどういうこと(苦笑)
Nりじ・・・あたしへの見舞だと思って勘弁してくれ
それとまたあっちのGが出たらすまない
それでは今日のガオブログ

手術の晩はあまり眠れなかった。
IMG_8149
ガオ君の息がとても荒くて気になってウトウトとしてるだけだった。
体が熱い・・オペをしたので少し熱が出たのだと思う。
病気ってことはこういうことなんだと不安になった。

早朝に婆ちゃんズが電車に乗ってやってきたので子供達を乗せて駅まで迎えに行く。
出来るだけ吠えないようにとの先生からの指示なので留守中の遠吠え防止に来てもらった。
IMG_8154
朝散は軽めに20分弱。ガオ君は目覚めてからは元気です。
傷はとても痛々しいです。
見たくない人もいるだろうからお写真小さめで。
IMG_8175*画像クリックしたら拡大します。
人間だったら何日も寝込むような傷です。
婆ちゃんズが居るのであたしは安心して出勤しました。
いつものように途中でガオ君の様子を見にこなくても良いのです。
朝ご飯を食べてる時間がなかったのでフルグラを持って行った
IMG_8155
あーーもったいなーーい
午前の仕事から戻ってみんなで散歩に出たら雨が降ってきたので15分ほどで帰宅。
スープとパンで昼食。
パン
いつも通りのガオ君。
パン2
「大変な病気なんて信じられない。」誰が見てもそうだと思う。
だから昨日の我が家は誰も泣いてはいない。
むしろみんなでずっと笑ってた。
「信じられないだろうけどガオはいつどうなるのかわからないから出来るだけたくさん会ってやって欲しい。電車に乗ってくるのは面倒だろうけど週に一度はこうやって留守番に来て一緒に過ごしてほしい。自分たちが必要とされてると励みにして頑張ってほしい」と伝えた。
バイトの間に雷がなったけど婆ちゃんズが居るからあんまり心配じゃなかった。
婆ちゃんズは日曜日まで滞在するのでこの続きはまた明日。
IMG_9956
笑う門にはきっと福が来る、たくさん笑ったので応援ポチっとしてね
にほんブログ村