ポチ子さん&キャンディズママの金沢ツアー記はお休みです。
昨日の病院の話に関連して王子の現在の状況を。

甲状腺のお薬を飲んでから王子にどんな変化がおきたかと言うと
IMG_5901
・・・ってのは嘘で(笑)
一番変わったのは毛の質です。
バサバサして硬かった毛がフワッフワの超柔らかい毛になりました。
「元気いっぱいになりましたか?」と先生に聞かれるけど
IMG_5906
パピーの頃からずーーーっと寝てばかりの子でそれは変わらないし散歩の時もワンコを見た時だけ元気なのは変わらず。
血液検査で甲状腺の数値はとっても良い状態になりました

そして心配してるリンパの腫れ。
特に腫れが大きくなることもなく2ヶ月の間に目立った変化はありません。
甲状腺のお薬だけ貰うのであればもっと通院の間隔をあけるのですがリンパのことがあるので2週間に1回先生に触って確認してもらってます。
IMG_5909
ひびこの首といったいどこが違うのかどうしてもわかりません
院長は飼い主の不安を煽ることは言いません。
いつも「特に目立った変化はないので経過観察のままでいきましょう」と言います。
ところが先日は「腫れは大きくなってませんよ。でも小さくもなりませんね。どこかのタイミングで開いてとって検査が必要になるかもしれませんね」と言いました。
IMG_5899
たまたま出た台詞なのか先生的にちょっとヤバいなと思って言った台詞なのかわかりません。
あたくしね、絶対何かあると思ってるんです。
だってリンパが腫れてるんだよ、何もないわけないじゃん。
それがリンパ腫なのか首のリンパが腫れる場所に何かが潜んでいるのかわからないけど何か良くないことが王子の身体に潜んでると思ってます。
厄介な病名を告げられても今だったらそれほど驚かないと思います。
徐々に覚悟が出来てしまったと言うのかな・・・
急変をいち早くキャッチしてやらなければ!と思ってます。

症状が全くなく普通に生活してる今は沢山笑って楽しく王子と過ごしています。
IMG_6788
特別扱いしないし唯一やってることは万が一の時に体力があるように痩せないようにしています。
これでずっと変化なく何もなかったらガオ君沢山食べられてラッキーだね
以前なら「そんなグダグダ不安な生活は嫌だからさっさと手術して取って検査に出してください 」って暴れる飼い主でしたが少し落ち着いた考えが出来るようになったのはあたくしも飼い主として成長したのでしょうか。
大切なガオのこと・・ドーンと落ち着いて考えてあげられるようにあたくしも駄目飼い主なりに鍛えてます!
IMG_6085
それは要らないから
安心は出来ないけど心配は何かが起こってからすることにして今を精一杯楽しんでるのでポチっと応援してね
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村